2009年04月30日

継続が苦手なわけ

すっかりブログの更新が止まってしまっていたたらーっ(汗)

継続するのが苦手だなぁ、私ダッシュ(走り出すさま)

たくさん書きたいな、シェアしたいなってことはたくさんある。

なのだが、
「あたしってば、文章書くの遅いし、時間かかるし、またにしよう」と後回し。

言い訳、それじゃ〜いつまでたってもできないのさ。
文書を書くのもずっと遅いままだ。



継続できないのはブログだけに限ったことではない。


原因としては「時間の境界線」が甘いからだと思う。
だらだらやってしまうクセがある。




なぜだろうexclamation&questionと思っていたら、なんか色々思い出してきた。



時計私は高校までは門限を徹底して守っていた。
(あ、でも遅刻はたまにしてたか・・・)

高校まで実家暮らしだったのだが、
我が家は門限がとても早く、時間厳守がルール。


一度、部活で顧問の先生の説教が長引いて帰れなくなったことがあった。

先生の長い長い説教が終わり、家に電話すると
父がでて「何時だと思っているんだ!帰ってくるな!」といって電話を切られた。

ショックだった。私だって好きで遅れたんじゃない。

先生にその事を伝えたら、先生が電話をしてくれ親に事情を説明してくれた。


帰宅後、母が「お父さん、心配して待ってたから謝って」という。

「なんじゃい!」と思ったが、怒られるのもイヤだったから謝った。

と、父は「親は心配するんだから、早く帰ってきなさいよ」とのこと。

それなら、そう言えばいいじゃないかむかっ(怒り)と思ったけど、
まぁ親の気持ちもわかってやるか(笑)と「ごめん」と言った。

それからは5分でも帰宅が遅れるのであれば、どこからでも電話を入れた。

「あと家まで5分のところだから、すぐ帰るから」と。



その反動だろうか。



実家を離れてから、休みの日は、夜な夜な遊んだ夜

時間が無限にあるような感じがするのだ。


続きを読む
posted by angee at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

スピカフェ感想*会って話すことの大切さ*

img_i.jpg
*photo angie



3/13(金)六花さんのスピカフェに参加してきた。

ペン六花さんブログ⇒日日是好日

スピカフェへの参加は3回目。
喫茶店スピカフェって?
⇒スピリチュアル*カフェ。お茶をしながら、楽しくスピについてお話する場です☆

スピカフェに初めて参加したのは去年の4月、その次は去年9月。
Basic.に入って学びはじめてからは初めての参加。
(Love S Peaceでは自己探究の学び・ステップに応じたクラスがあり、Basic.は探究の基本を学ぶクラスです。)


Basic.というステージは、インターネットを使って、
仲間の探究者とスカイプ通話やチャットで毎日繋がることができる。

だから外に出かなくても、直接会わなくても、探究話やスピについて話すことのできる環境である。

そして今回、スピカフェに参加してみて
やっぱりインターネットのパソゴン越しより、直接会ってお話するのっていいなって心から感じた。

ひらめき「直接会ってお話しする」には・・・
その場を創造するために、
主催側の六花さんは、カフェなどをリサーチし、時間を設定し、ブログなどで告知をする。
参加する私は、ブログで情報をキャッチし、参加の申込みをし、その場に出向く。

ネットと繋がるのとは違って、直接会うためには、これだけのプロセスがある。
プロセスが多いってことはそれだけ、気付きどころ・学びどころがある。

   ☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆

この日行ったカフェは、フレンチトーストが一押し。

私も六花さんもフレンチトーストとお茶を頼んだ。

フレンチトーストを食べながら六花さんが
「フレンチトーストってね・・・」とフレンチトーストの霊的な意味を教えてくれた^^

続きを読む
posted by angee at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Love S Peace/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

自分のこと。

Love S Peaceの「Basic.」というクラスに参加して、三ヶ月目。
(Love S Peaceでは自己探究の学びに応じたクラスがあり、Basic.は探究の基本を学ぶクラスです。)

「自分のこと、知ってるよ」って知ったつもりだった。

もう、ある程度は知っているつもりだったのだ。


色んな人とコミュニケーションをしていく中で、

まだまだ全然知らなかった自分がいる。


たまぁ〜に
「ゲ!こんな自分もいたの〜。いやだ〜!!」って
正直に思うこともあるけども(笑)

本を読んで、ブログ読んで、映画見て、CD聞いて、
「体験しなくても、知ってるよ」というのはやっぱり違う。


明日はどんな自分と出逢えるのか?って思うと、ちょっとワクワクする。


揺れるハート Love S Peaceとは?

揺れるハート コミュニケーションシップ
posted by angee at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

自己責任

ブログがすっかりとまってしまっていた・・・

1月より、Love S Peaceで「Basic.」というクラスを選択して自己探究をしている。

色々なこと一つ一つに意味があり、その一つ一つが自分を知るため・愛するためになっている。

っていうことを、以前より増して感じた。
(これからももっと感じていくんだろうな、と思っています。)

*********************

先日映画「チェ・28歳の革命」を見てきた。
チェ・ゲバラの映画。

「おすぎです!T-シャツでしかチェを知らないあなた!」というCMのキャッチコピーそのままの理由で見にいった。(笑)
チェがいったい何をした人なのか?何故T-シャツによく出ている人なのか、前々から気になっていた。


この映画から私が知ったのは『自己責任』についてだ。

***ネタばれはないですが、映画をみた感想をちょっとですが書きますので、どんな映画が楽しみにしている人はここから先は読まないでくださね***
続きを読む
posted by angee at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

脱!不幸のヒロイン

昨晩、怒りの感情がこみ上げてきた。
具体的に何かトラブルがあったわけではない。

ちょっとイラっとしてしまった事があり、
それを思い出していたら芋づる式に怒りが出てきた。


以前に久美さんに、怒りを感じてしまう自分に罪悪感を感じ、中々手放す事ができない・・・という話をしたら、
「怒りを感じたら、怒りを味わいつくしてみたらいいよ。
 今めっちゃ怒ってる!私!って。」
と言われたことを思い出した。

ペン久美さんブログ→http://nekoda935.blog108.fc2.com/

寝ようと思ってもイライラで眠れなくなってきたので
「おし!怒りまくってやる!」と思った(笑)

心の中で怒りまくった。本気で怒った。
一瞬、「え?こんな小さいこでも私怒るの?」って思うような小さいなこともあったけど、今日はいいや!と思って、徹底的に怒ってみた。

第三チャクラ辺りから、マグマみたいなドロドロしたのがたくさん出てくる感じがした。
寝る前にTVでみた、カニの甲羅みたいにゴツゴツしていたドロドロ。その中に白いブツブツが混じっていてとっても気持ち悪かった。
が、「止めるのやめよう!」と思って出し続けた。


そのまま寝ていたようで、起きたら朝だった。

目覚めはすっきりしていた。

昼間、洗濯をしたりしながらその事を振り返っていたら、ストンと落ちた。

「なんだ、全て幻想じゃん。私が勝手に作っていたんじゃないか。」

続きを読む
posted by angee at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

胸がドキドキ / ↑THE HIGH LOWS↓

最近ちっとも聴いてなかったこの歌。

今朝、なんとなく思い出して鼻歌していたら、
「あれ、これもしかして超いい歌じゃないか?」と思い
うろ覚えだった歌詞を再度読みなおしたら、最高にいい歌であった(笑)

えらくもないし りっぱでもない
わかっているのは胸のドキドキ
答えでもない 本当でもない
信じてるのは胸のドキドキ
胸のドキドキだけ

作詞 甲本ヒロト 真島昌利
ハイロウズ http://high-lows.net/


特に「信じてるは胸のドキドキ」って歌詞にグッときた。

また
『作戦をたててじっと待つより 子供のままでぶつかっていくだけ』
という歌詞もある。


言われてるな〜「頭使いすぎても仕方ないよ」って。

先日の日記にも書いたが「ハートの声」をどこかで判断して、
向き合っていなかったな〜と思う。この歌を聴いて再認識した。


胸のトキメクまま、ハートの感じるまま、進んでいけばいい。
私の心が感じるもの、ドキドキするの。

大切にしていこう!!!
posted by angee at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌・音楽スピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

私は、私の声をやっぱり聞けてないのかも

やや欠け月久しぶりにインパクトのある夢を見た。


トイレまず、パートナーとのセクシャリティに関するおかしなシーンから始まったこの日の夢。
後でパートナーに言ったら、「そんな夢を勝手に見るな!俺はそんなことしないぞ!」と笑いながらつっこまれる程、変な内容であった(笑)

ひらめき簡単にリーディングすると…
男性性が創造的に行動している(したい)のに関わらず、女性性がそれを既成概念で制限しています。「間違っています、それは悪いものです。」と決めつけています。その上「その間違った行動を正しなさい」とコントロールまでしています。
男性性もその既成概念に沿ってしまい、創造することを忘れてしまいかけています。


るんるん次にシーンが変わり、綺麗な公園。過去に行った記憶はない。
こんなところに、こんな綺麗な公園あったんだ、と思った。

ここである女の子の友達と会った。
少しお話したが、私は何故か早めにその場を去った。

駅に向かって歩いている途中、何故か爆破実験をやっている男の子を見た。警察がきちんと監視をしている中での実験。
といっても軍事ではなく、ブラックぜんじろう先生(笑)みたいな科学実験。爆破は予想よりたいした大きさではなかったが、成功ではあったらしい。

と、私の携帯電話が鳴った。
私は携帯を道端に落としていたらしく、着信音は私の足元から流れていた。
「良かった!私、気付かない内に携帯落としてたんだ〜良かったぁ。」と思いながら拾い上げた。

電話は、先ほど公園であった女の子からだ。

電話にでると、泣いているような声で「どうして最近連絡くれないの?話したいこと、グチを言いたいことがたくさんあるのに、どうして会ってっくれないの?」と言って来た。

普段、そんなガツガツしている感じの人ではなく「私の話を聞いてよ!!」なんて言わないようなタイプなので、びっくりした。
と同時に本音を言ってくれたと感じ、嬉しくなった。

「ごめんなさい、仕事が忙しくて〜。今度お茶でもしましょう!」
と言って電話をきったが、さっきも公園で私は彼女に会っているのだ。


なんでだろう?さっきも会ったのに。でもよっぽど寂しかったんだろうな、と思った。



ひらめきで、自分の内におくと・・・。

やっぱり自分の声をきちんと聞いてない。
だから手を変え品を変え
「ちゃんと聞いてよ!さもないと、爆発させちゃうよ!」とでも言われているのだろう。
「自分の声、聞いてないと寂しいって泣いちゃうよ!」とも…。


まずは自分の本当の声を聞こう。
本当の声をマイルールで捻じ曲げていては、創造性のある男性性も活動する場を奪われてしまう…。


マイルールの中で聞く「自分の声」は、本当の「自分の声」じゃない。
ってこうやって今は分析できるけど、
マイルールっていうプールの中に溺れていると、そんなことをみじんも思わないのだろうな〜。

『これが、本当の自分の声である』って疑わないのだろう。

だから夢で「違うよ」って言われたんだろう。


ありがとう、私の夢!最初はちょっとびっくりしたけどね^^
posted by angee at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

08/09/15 初参加!探求ラリー@横浜大倉山会館 その1

ブログにアップするのが大分遅くなってしまった・・・。

2008/09/15 横浜の大倉山記念会館で「探究ラリー」があった。
その後、スピカフェ〜イニシエーションと一日イベントのある日だった。

08/09/15-lsp


私は探究ラリー・スピカフェのみの参加で、イニシエは受けないという選択をした。
それはその時、イニシエ=何だか怖い、自分がまだ受けるに及ばないのでは?という考えを払拭できなかったからだ。


このイベントの一週間ほど前、瑠璃さんと会っていた。
ペン瑠璃さんblog⇒スピリットへの道

人見知り、大勢の前でしゃべる事が苦手な私。
ラブスピのメンバーで実際に会ったことがあるのは瑠璃さんのみ。
「瑠璃さん!私、みんなの前に立って話すなんてないですよね!!」と聞いたところ、
瑠璃さんは「いや、一人だけで話すなんてことはないんじゃないかな?」とのこと。

ホッダッシュ(走り出すさま)

それもあってか、会場である大倉山記念会館までの移動はとてもリラックスしていた。

最寄り駅につき、心臓破りな坂を上り(笑)はぁはぁ息を切らしながら会場に到着。
「大倉山記念会館」は、すっごい素敵な建物!!緑もいっぱいで、一目ぼれした。

中に入ると、「あんじ!」と瑠璃さんの呼ぶ声が。
瑠璃さんが、ラブスピのメンバーを紹介してくれる。

しばらく廊下でお話をしていたら

「そろそろ始めようか?」という声が。

会議室に移動だ。


ここで、一気に緊張!!!

心臓がキュッとなったのが自分でもわかった(笑)
悠子さんに「初めてで緊張します・・・」といったことを憶えている(笑)

会議室に入り、右側にDOZENの2人が座っているのをみて
「おおおおお!!!!!!本物だ」って思った(笑)
いつもブログなどでお写真を良く見ているからであろう。
いや、私の内側が「本物」と感じているからもあったのかも。

ぴかぴか(新しい)DOZEN/RENさん
Lotus Diary〜Ripe Of Source/dozen〜
ぴかぴか(新しい)DOZEN/RYUさん
DragonDiary〜Ripe Of Source/dozen〜
ぴかぴか(新しい)ラブスピースとは?
http://lovespeace-ashram.seesaa.net/


ぴかぴか(新しい) 探究ラリー ぴかぴか(新しい)
Linoさんからスタート。
ペンLinoさんblog 四葉のクローバー

Linoさんのお話の中で、グワッと胸を掴まれた一言がある。

「私は みんなを愛していて〜」

私の生まれも育ち知らない、ネットでしかしゃべったことのない、この私に対して「愛しています」と言ってくれていることに対し、びっくりした。

って、よく思ってみたら当たり前な事なんだろうケド、
改めて言葉(言霊)にして伝えてもらうと、ハッとする。

今までの人生ではない経験だった。
「幼なじみだから、アイツのどんな失敗でも愛せちゃう」
「あの子は、あ〜ゆ〜子だから、仕方ないよ。そこもまた個性で愛せちゃう」
「恋人だから、家族だから、同じ職場の人だから愛してる」
的な愛しか知らなかったんだ、私って。

そして、愛されるべき存在であるという自覚もなかったのだろう。
自己価値が低かった自分にも気付いた。


開始30分も経たないうちに、「ここには愛しかない」ということを感じ、ワクワクしていた。


みんなのお話、もっと「言葉」で聞きたいと思った。


続きを読む
posted by angee at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Love S Peace/イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

コミット と クモ

仕事の朝礼で、毎日、自分の目標を言葉に出して伝える。
これって本当にイイことだと思う。

しかし、使い方を私は間違っていたようだ・・・。

    ☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆

昨日、夢を見た。
内容は、職場の後ろのショップの女の子より電話があり、
「大切な耳かきをフロアに落としてきた。友達から借りてるもので、本当に大切だから、見つけたらちゃんととっておいて!」という内容ものだった。

なんじゃそりゃ?何故に耳かき?(笑)と思いながら、なんだか彼女には大切なものなんだろうな〜と感じ取り電話を切った。


と、ここで目覚ましがなり起きた。

あれ、目覚まし時計のとなりに、黒い動く物体が・・・

「・・・ん?あ〜クモかー(長音記号2)

1センチにも満たないちっちゃいクモ。


「まーいいや。さてさて起きなきゃ。でもあと5分は平気か眠い(睡眠)」となかなかベットから出れずしばらくグズグズしていた(笑)

そして「ささ!起きるか!」と意を決して目を開けると、今度は掛け布団の上にクモが飛び移っていた。


「おexclamation

今度はクモと距離が近かったのでちょっとびっくり(笑)


クモと何となく目が合った気がした目これは調べなければ。


仕事に向かう電車の中で、ドリームブック/ベティ・ベザース著で調べた。
続きを読む
posted by angee at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

流れに逆らわない

仕事でラッピングを教えてもらった。

なんと、リボン結びが正しくできていなかった(笑)

靴紐など「なんだか 立て結びっぽいな〜。ま、止まっているからいいか」位にしか思っていなかった。


どこが正しくできていないのかを、仕事先の方に教えてもらった。

その方の一言に、私のハートがグラっと動いた。

「リボンの流れに逆らっているからだよ、
 流れに沿って結べてば、ほら、自然ときれいに結べるよ。」


リボンを流れに沿って、上から回せば良いものを、私はわざわざ下から回していた。

実際にやってみたら、実にスムーズでそして綺麗!!

よし!理由がわかったぞ♪とウキウキしたのも束の間(笑)


翌日、同じ間違いをした。
そしてその夜、もう一度練習をしていたら、またもや同じところで間違った。


「一回わかったら、もうそれはわかった事」に勝手にしてしまっていたな〜、私。


流れに沿うほうがスムーズで綺麗だ、ということは目(頭)でも手(動)でも確認した。

にも関わらず、流れに逆らうことを無意識に選択している私。

このクセ、手放そう。

『実感と確信』を積み重ねていこうと思う。
posted by angee at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。