2009年10月07日

インセンティブ制度〜2〜

angie_090102.jpg

++photo angie++



<<インセンティブ制度 〜1〜>>


ふと、正月に聞いた祖父の話を思い出した。


私の祖父は、会社に勤めていた時、この「インセンティブ制度」を導入していたそう。

「これだけの結果を出したら、これだけの報酬を与えます」と提示したところ、
社員のモチベーションがあがり、業績が見る見る伸びたそう。

それをみていた社長が、「これは儲かる!」と祖父の提案に賛同し、さらに過剰なインセンティブ制度を設けたそう。

祖父は、その様子をみて退職した。

「これは、会社がおかしな方向に行くなと思ってやめたんだ。
社員がついてこなくなるだろうって、思ってね。
その後、やっぱりその会社は業績が落ちて行ったらしい。聞いた話だけどね。やっぱりと思ったよ。」


あぁ これはハートだな。と思った。


続きを読む
posted by angee at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

インセンティブ制度 〜1〜

angie_090806.jpg

** photo angie **


とある職場で「インセンティブ制度」があった。

インセンティブとは・・・(wiki)
・奨励・刺激・報奨の意。
・費用と便益を比較する人々の意思決定や行動を変化させるような誘因。
・一定の条件を満たすことを条件に、報奨金を付けた契約のこと


私はとっても、この制度に違和感を感じていた。

何故こんなに違和感を感じる?


と、母の事を思い出した。

「おかーさん!テストで90点とったら、おこづかいちょーだい」


続きを読む
posted by angee at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

最近のコトかい?!

img_cafe6.jpg

** phpto angie **


ブロク書こう!とは、何度も思っていたが、書いていなかったのは・・・

かっこつけていたから、と思う。

読みやすさの配慮はもちろんだけど、それ以上に「キレイに書きたい」とか「かっちょよく」とか「おもしろく」とかっていうのに固執していて、表現するってのが後回しになっていた。

ありのままで書こう。


ひらめきで、最近の私は・・・


続きを読む
posted by angee at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

エゴった、エゴった。

angie090811.jpg

*photo angie*


約二ヶ月、私は自己と繋がっていない状態である。


先々月の6月は、私がLove S Peaceで学びはじめてからちょうど1年。

ブログにも「一年経ってみて」という感想を書きたいな、とか
Love S Peaceに出合うまでの私、とか書こうとか思っていたのだが、それも手付かず。


エゴってエゴって仕方なかったダッシュ(走り出すさま)

凹む、落ちこむ、怒っている自分に嫌気がさす。
何もせずにブーたれて寝る自分も嫌だ。
じゃー凹まず、落ち込まず、起こらず、ブーたれなきゃいいじゃない。
でも、それもできない。(そうできたら、やっとるわい!笑)


ひらめきPさんがタイムリーに「エゴる」という記事を書いていた。
読んで「そうそう!」っと思った。
特に「エゴってる自分を見て、さらにエゴる。」という部分

ペンPさんブログ『光の道々』
「エゴる」
http://urappy.blog94.fc2.com/blog-entry-242.html#more




でも、エゴってみて良かった。

すっごい色々考えたり思ったりしてみた。

なんでLove S Peaceで学んでいるのか?
Love S Peace以外で学ぶ選択もあるのではないか?
そもそも内なる自己と繋がるって、どういうこと?と・・・


で、結果はやはり「Love S Peaceで学んでいく」に行き着いた。
他の方法は見当たらなかった。





あと、私は全てにおいてビビっていたと思う。

「エナジーを繊細に丁寧に扱う」という事と
「わからない事や、確信をもてないことは、みんなに相談しながらやっていく」というのを、同じ思っていた。

この裏には、ばっちり「失敗したくないですよ」がある。

これは、シェアでみんなの前で大泣きした時と、その後の具現で気付いた。


自分の事を知っていくため、内なる自己と繋がるために行動しているのに、
恐る恐る、「こ、、、これでいいんだよね?」とやっていたと思う。
な〜に自分の事なのにビクビクしているのだ!と思った。



なんだか、今は気持ちがすっきりしている。


自己探究ってやっぱりいいな。

posted by angee at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

継続が苦手なわけ

すっかりブログの更新が止まってしまっていたたらーっ(汗)

継続するのが苦手だなぁ、私ダッシュ(走り出すさま)

たくさん書きたいな、シェアしたいなってことはたくさんある。

なのだが、
「あたしってば、文章書くの遅いし、時間かかるし、またにしよう」と後回し。

言い訳、それじゃ〜いつまでたってもできないのさ。
文書を書くのもずっと遅いままだ。



継続できないのはブログだけに限ったことではない。


原因としては「時間の境界線」が甘いからだと思う。
だらだらやってしまうクセがある。




なぜだろうexclamation&questionと思っていたら、なんか色々思い出してきた。



時計私は高校までは門限を徹底して守っていた。
(あ、でも遅刻はたまにしてたか・・・)

高校まで実家暮らしだったのだが、
我が家は門限がとても早く、時間厳守がルール。


一度、部活で顧問の先生の説教が長引いて帰れなくなったことがあった。

先生の長い長い説教が終わり、家に電話すると
父がでて「何時だと思っているんだ!帰ってくるな!」といって電話を切られた。

ショックだった。私だって好きで遅れたんじゃない。

先生にその事を伝えたら、先生が電話をしてくれ親に事情を説明してくれた。


帰宅後、母が「お父さん、心配して待ってたから謝って」という。

「なんじゃい!」と思ったが、怒られるのもイヤだったから謝った。

と、父は「親は心配するんだから、早く帰ってきなさいよ」とのこと。

それなら、そう言えばいいじゃないかむかっ(怒り)と思ったけど、
まぁ親の気持ちもわかってやるか(笑)と「ごめん」と言った。

それからは5分でも帰宅が遅れるのであれば、どこからでも電話を入れた。

「あと家まで5分のところだから、すぐ帰るから」と。



その反動だろうか。



実家を離れてから、休みの日は、夜な夜な遊んだ夜

時間が無限にあるような感じがするのだ。


続きを読む
posted by angee at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

自分のこと。

Love S Peaceの「Basic.」というクラスに参加して、三ヶ月目。
(Love S Peaceでは自己探究の学びに応じたクラスがあり、Basic.は探究の基本を学ぶクラスです。)

「自分のこと、知ってるよ」って知ったつもりだった。

もう、ある程度は知っているつもりだったのだ。


色んな人とコミュニケーションをしていく中で、

まだまだ全然知らなかった自分がいる。


たまぁ〜に
「ゲ!こんな自分もいたの〜。いやだ〜!!」って
正直に思うこともあるけども(笑)

本を読んで、ブログ読んで、映画見て、CD聞いて、
「体験しなくても、知ってるよ」というのはやっぱり違う。


明日はどんな自分と出逢えるのか?って思うと、ちょっとワクワクする。


揺れるハート Love S Peaceとは?

揺れるハート コミュニケーションシップ
posted by angee at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

自己責任

ブログがすっかりとまってしまっていた・・・

1月より、Love S Peaceで「Basic.」というクラスを選択して自己探究をしている。

色々なこと一つ一つに意味があり、その一つ一つが自分を知るため・愛するためになっている。

っていうことを、以前より増して感じた。
(これからももっと感じていくんだろうな、と思っています。)

*********************

先日映画「チェ・28歳の革命」を見てきた。
チェ・ゲバラの映画。

「おすぎです!T-シャツでしかチェを知らないあなた!」というCMのキャッチコピーそのままの理由で見にいった。(笑)
チェがいったい何をした人なのか?何故T-シャツによく出ている人なのか、前々から気になっていた。


この映画から私が知ったのは『自己責任』についてだ。

***ネタばれはないですが、映画をみた感想をちょっとですが書きますので、どんな映画が楽しみにしている人はここから先は読まないでくださね***
続きを読む
posted by angee at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

脱!不幸のヒロイン

昨晩、怒りの感情がこみ上げてきた。
具体的に何かトラブルがあったわけではない。

ちょっとイラっとしてしまった事があり、
それを思い出していたら芋づる式に怒りが出てきた。


以前に久美さんに、怒りを感じてしまう自分に罪悪感を感じ、中々手放す事ができない・・・という話をしたら、
「怒りを感じたら、怒りを味わいつくしてみたらいいよ。
 今めっちゃ怒ってる!私!って。」
と言われたことを思い出した。

ペン久美さんブログ→http://nekoda935.blog108.fc2.com/

寝ようと思ってもイライラで眠れなくなってきたので
「おし!怒りまくってやる!」と思った(笑)

心の中で怒りまくった。本気で怒った。
一瞬、「え?こんな小さいこでも私怒るの?」って思うような小さいなこともあったけど、今日はいいや!と思って、徹底的に怒ってみた。

第三チャクラ辺りから、マグマみたいなドロドロしたのがたくさん出てくる感じがした。
寝る前にTVでみた、カニの甲羅みたいにゴツゴツしていたドロドロ。その中に白いブツブツが混じっていてとっても気持ち悪かった。
が、「止めるのやめよう!」と思って出し続けた。


そのまま寝ていたようで、起きたら朝だった。

目覚めはすっきりしていた。

昼間、洗濯をしたりしながらその事を振り返っていたら、ストンと落ちた。

「なんだ、全て幻想じゃん。私が勝手に作っていたんじゃないか。」

続きを読む
posted by angee at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

コミット と クモ

仕事の朝礼で、毎日、自分の目標を言葉に出して伝える。
これって本当にイイことだと思う。

しかし、使い方を私は間違っていたようだ・・・。

    ☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆*・☆

昨日、夢を見た。
内容は、職場の後ろのショップの女の子より電話があり、
「大切な耳かきをフロアに落としてきた。友達から借りてるもので、本当に大切だから、見つけたらちゃんととっておいて!」という内容ものだった。

なんじゃそりゃ?何故に耳かき?(笑)と思いながら、なんだか彼女には大切なものなんだろうな〜と感じ取り電話を切った。


と、ここで目覚ましがなり起きた。

あれ、目覚まし時計のとなりに、黒い動く物体が・・・

「・・・ん?あ〜クモかー(長音記号2)

1センチにも満たないちっちゃいクモ。


「まーいいや。さてさて起きなきゃ。でもあと5分は平気か眠い(睡眠)」となかなかベットから出れずしばらくグズグズしていた(笑)

そして「ささ!起きるか!」と意を決して目を開けると、今度は掛け布団の上にクモが飛び移っていた。


「おexclamation

今度はクモと距離が近かったのでちょっとびっくり(笑)


クモと何となく目が合った気がした目これは調べなければ。


仕事に向かう電車の中で、ドリームブック/ベティ・ベザース著で調べた。
続きを読む
posted by angee at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

流れに逆らわない

仕事でラッピングを教えてもらった。

なんと、リボン結びが正しくできていなかった(笑)

靴紐など「なんだか 立て結びっぽいな〜。ま、止まっているからいいか」位にしか思っていなかった。


どこが正しくできていないのかを、仕事先の方に教えてもらった。

その方の一言に、私のハートがグラっと動いた。

「リボンの流れに逆らっているからだよ、
 流れに沿って結べてば、ほら、自然ときれいに結べるよ。」


リボンを流れに沿って、上から回せば良いものを、私はわざわざ下から回していた。

実際にやってみたら、実にスムーズでそして綺麗!!

よし!理由がわかったぞ♪とウキウキしたのも束の間(笑)


翌日、同じ間違いをした。
そしてその夜、もう一度練習をしていたら、またもや同じところで間違った。


「一回わかったら、もうそれはわかった事」に勝手にしてしまっていたな〜、私。


流れに沿うほうがスムーズで綺麗だ、ということは目(頭)でも手(動)でも確認した。

にも関わらず、流れに逆らうことを無意識に選択している私。

このクセ、手放そう。

『実感と確信』を積み重ねていこうと思う。
posted by angee at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

友人の結婚式@夢の国。

P9240522.jpg


先月になるが、友人の結婚式に行ってきた。

出発前に思っていたことが、2つ、大きくハズれた(笑)


〜その1〜
結婚式会場は、ディズニーシーの中にあるところ。
「ディズニー好きには喜んでもらえると思う。」と友人。

特にディズニー好きでも、キャラクター好きでもないしな〜。
でも建物とかは綺麗ではあるんだろうな、くらいで出発。

が!
次々と登場するキャクターに大興奮!!

しかもテーブル一つ一つ回って、握手&写真撮影までしてくれるのだ。

080924_01.JPG

私は着ぐるみに向かって「ありがとう!」を連発(笑)

当人が映っているのでちょっと写真は出せないが、
最後にはミッキーとミニーが登場。

最終的に「ミッキー!!」と叫んでいた、私であった。



〜その2〜
結婚式に出かける前、パートナーに「泣いちゃうんじゃない〜?」と言われ、
「今更泣かないよ〜、別に。そんな最近は頻繁に会っているわけでもないしね。」と言う会話をしていた。

新婦の彼女とは、幼稚園からの幼なじみ。

私は地元を離れ東京、彼女は地元に。
ここ数年は、一年に一度会うか会わないか、そんな感じ。

・・・そして結果は、大号泣もうやだ〜(悲しい顔)

もう、結婚式のスタートから私は泣きそうであった。

チャペルでの結婚式。
花嫁が父親に手をひかれて、ヴァージンロードを歩いてくるってヤツ。

TVなどでは見たことがあるものの、実際に見たのは今回が初めて。

友人の父親は、ガチガチに緊張しており、またどこか寂しそうな顔をしていた。

それに反し、新郎の父親は本当に嬉しそうでにこやかな顔をしている。


神父さんの近くまで歩んだら、新婦は父親から手を離し、新郎の腕へと手をおく。

そして、その上、父親の目の前で誓いのキスまでするのだ。


「お父さん、どんな気持ちでいるんだろう・・・。」

何故か私は、彼女の父親の気持ちになってしまった。

感じてしまったので正直に書く。

幸せで祝福すべきこのシーンを、私は
「なにも、そこまでお父さんの前で見せる必要はないんじゃない?」なんて思った。

続きを読む
posted by angee at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

仕事日記 『7』

7日目の出勤の日。私はびっくりした。

「あれ?こんなにお客様とお話するのって楽しいっけ?」

昨日までとは、見える景色が違う。(物的には同じだが)

『7』の数字の意味を、身を持って体験した。

私はリスタートを切った。


 〜 7日目を迎えるまで 〜

まだ仕事を始めて数日しか経っていない。しかし、私は既に
「好きなものを売る仕事」に対して、少し疑問を持ちはじめた。

ハーブが私は好きで、すごく興味がある。
しかしこれは趣味でも娯楽でもない、仕事だ。

忘れてはならない、私の仕事は「売る事」。
そう何度も自分に言い聞かせていた。


と、店長さんが
「大切なことが抜けているよ。まずはお客様と仲良くなろう!という気持ちが。それが自然と結果に繋がるから。」と伝えてくれた。

今月のシップパートナー 空さんが販売のお仕事の経験があったので、お話をしてみた。

ペン空さんblog ⇒ ひらりん

空さんは「ハートだね。接客上の会話の中でも、お客様との交流を楽しんでいたよ。」と伝えてくれた。

続きを読む
posted by angee at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

【重】ブログのタイトルが「一文字」変わりました(笑)

【angieの自然療法&自己探求】が
【angieの自然療法&自己探究】になりました!!


え?どこか変わったの?
そう、お気づきですよね!(笑)


【究】の字です。


今日、10月のシップパートナーとのラブカードセッションを終えて
ノートに「今の仕事をするにあたってのコミット」を書き出していた。
(セッションの詳細は後日)

1 自分を食べさすため 自立
・・・と始まり、
7番目に
自己探求

と書いた。


「あれ?これ、なんか違う。」と思った。

最後の一文字「求」という漢字を書いたとき、確実に違和感を覚えた。


以前に確かDOZENのブログで
「自己探求⇒自己探究だ」と書いてあった記事を読んだことを思い出した。

続きを読む
posted by angee at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

仕事二日目

今日で仕事二日目。

新しいことだらけで、すごく長かった気がする。
昨日の初日が、もう一週間前なんじゃないか?って思うほど(笑)

出発前、ナチュラルで行こう♪と思ったが、電車内でまた不安がボツボツと浮上。。。
一個一個「そんなイメージをしても無駄だ!」と手放すように意識をした。

そのおかげでか、今日はたくさん愛を受け取った。

まだまだ知識不足。
わからない事が出てきた時は、
「申し訳ございません、まだ新人でして…」と正直にお伝えする。

そうしたら、お客様に
「あら、そうなの?大変ね。でも楽しむのが一番よ!」
とか、
「私も今日はじめてお店にくるんです。一緒のスタートですね。」
と、お話をいただいた。

そしてラッピングが上手くできない私に
「何事も経験だから、思ったようにラッピングしてくれればいいのよ。
 ゆっくり待ってますから」

と声をかけてくださったお客様・・・(涙)

そのお客様は携帯電話で「あと5分で終るから・・・」とお話をしていた。
誰かとお待ち合わせがあったのにも関わらず、笑顔で待ってくださった。

本当に嬉しかった。


続きを読む
posted by angee at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

仕事初め

今日から、新しい仕事がスタート♪

「さぁ!楽しんで取り組もう!」と家を出た。

職場の店長さん、スタッフさんはとても丁寧に仕事を教えてくれる。
アドバイスもわかりやすく、やさしく、私を想ってしてくれているのがとても伝わってくる。

とっても嬉しかった。


でも、帰りの電車に乗った辺りから、急にテンションが下がり始めた。

何度も何度も泣きそうになった。

「これ、私にはできないんじゃないのか」と。

まだ初日である。それは自分でもわかっている。
続きを読む
posted by angee at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

卒業/重松清

live.jpg

先週、重松清の「卒業」という小説を読んだ。

その中の一節

「卒業すること」と「捨て去ること」や「逃げてしまう」こととは違う。(略)
懐かしむことができるのは幸せなんだ、と思う。
「卒業」ならそれができる。



数年前まで、ライブハウスやクラブへほぼ毎週末行っていた。
今はたまぁに行きたい時に行っている。


久しぶりに昨日”ライブハウス”に行ってきた。
窓も換気扇もない、閉ざされた地下室にタバコの煙と匂いが充満し、
床はこぼれたお酒でベタベタする。

狭いスペースに人がギュウギュウに詰め込まれ、
ライターに火がつかないほどの酸欠状態。

アロマを始めてから香りに敏感になり、タバコの香りが以前より苦手となった今の私にとっては、一歩たりとも足を踏み入れたくない空間。


それが「たまぁ」になった理由の一つでもある。


だけど、昨日は「あぁ懐かしいなぁ」と感じた。
続きを読む
posted by angee at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

8月ラブカードセッション☆月初-1☆

み〜さんとのラブカードセッション♪

み〜さんとはラブスピース同期(笑)で、お互いに今月で三ヶ月目。

「スカイプでセッションしましょう♪」ということになったのだが、
お互いに検索をかけるものの中々ヒットせず、
メールで「今度は○○で検索してみてください」みたいなやりとりがずっと続きセッション開始までに45分もかかってしまったあせあせ(飛び散る汗)
(「あんじ」か「angie」で検索にお手間をとらせてしまった。
今振る変えると「自分はこうだ!」というものがなくあやふやだったから起きた具現なのかなぁと感じた。)


まず私のテーマから。
「バランスをとるためのエッセンス」

ここのところ、どちらかに傾倒しやすい…と自分で感じることが多かった。

セッションの前日のウォーキング中。
「最近は男性性が欠けているなぁ〜。」と思いながら歩いていて、ふと通りかかった駐車場に目をやったら、停めてあった車のボンネットに「左へよせろ!」と書かれていた(笑)
(指でほこりをなぞって書いてありました。落書きじゃないです)
見たら、案内線があるに関わらず、右にはみ出して駐車してあった。
うむ!わかりやすいゾ。


み〜さんに引いてもらったラブカード

左 目を覚ます 52 
右 意思・コミット 64


続きを読む
posted by angee at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

セミ

080806.jpg


毎朝、散歩に行っている公園では、朝からセミが精一杯鳴いている。

すごく近くで鳴いているのに、なかなか姿が見れないセミ。


昨日は東京地方は豪雨だった。

地面から5センチくらいのコンクリートの壁でセミの抜け殻を発見した。

今朝、もしくは昨日脱皮したのだろう。

「こんなところで!あぶない!」と私は思った。

普通は木の上などでするのではないか?

いや、でもセミが必死でたどり着いた場所だったのかもしれない。

続きを読む
posted by angee at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

誕生日

birthday.bmp

昨日の夜、もうそろそろ寝ようかな〜と思っていたら、
携帯が鳴った。友達からだった。

「あんじ、お誕生日おめでとう!」

時計をみたら0:00ちょうど。

あ、そうか。日付が変わって私の誕生日だ。

忘れていたわけではない。8/2は誕生日だと認識はしていたが、
0:00のその瞬間には忘れていたので、思わず「あ!忘れてた!」と答えた(笑)

覚えていて、電話をくれたことが何よりも嬉しかった!!


眠って起きて、朝ウォーキング。
お花を買おうと、その足で花屋に行ったらまだ開いてなかった。

さ、今日一日をどう過ごそうか?

夜勤明けで眠っているパートナーを見て気持ちよさそうだったので、
私も昼寝。

久しぶりに具体的な夢を見た。


続きを読む
posted by angee at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

超感動!

毎年行っていたフジロック。

今年は転職もあるしな、と見合わせていた。

が、友達が「これからフジです」とかブログにフジの写真をアップしているのをみて

もう我慢できなーい!やっぱり行く!

という気持ちが高まって、3日目だけ参加することに。


日帰りで帰ろうかな〜と思ったが、終電が早いため好きなアーティストが見れない。
やっぱり一日キャンプしなきゃだなぁ。

ぐむむ・・・

毎年一緒に行ってた友達に連絡をしようと思ったが、
ここのところ会っていないし、いきなり「テントに入れてくれ!」は
図々しいのでは???と思ってためらった。

が、思い切って電話して聞いてみた。


「・・・テント、一人分空いてますか?」

友達
「全然空いてるよ!三日目と言わず、明日からでも来なさいよ!」


「あはは(笑)ありがとうございます!
 いや〜突然、久しぶりに電話して迷惑ですよね、すみません」

友達
「そんなに心の狭い人はいませーん!」


あぁ。私の思い込みって・・・。
こんなに素敵な友達がいるのになぁ〜。

素敵な友達に感謝です☆。本当にありがとう!!

と、いうことで日曜日はフジロックに行ってきます。
ベン・フォールズを見ます!!楽しみ♪
posted by angee at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。