2011年06月12日

目に見えないもの。

angee110601.jpg

目に見えないものを、感じること、
目に見えないものを、大切にしていくことは
自分を知って愛していくことだと思う。
続きを読む
posted by angee at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

本人次第。

angee110602.jpg

日の光は、誰しもに平等に降り注いでる。

それを、受容するか、しないかは本人次第。
続きを読む
posted by angee at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

ステルトミチル。

angee110501.jpg

桜の葉の緑が、濃くなり、ツツジのピンクに目がたくさん行く。

桜とツツジは、一緒に咲かない。
続きを読む
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

Flower.

angee110504.jpg

実は、私は・・・

「お花が一番もらって困る。」ものだった。
続きを読む
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

My First Kiss

angee110201.jpg

涙がでちゃう、男のくせに

Be in love with you.
続きを読む
posted by angee at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

1月1日。

angee110101.jpg


「今年最後の--」
「新年一発目の--」
とかって、あんまり、思わなくなったなぁ。



続きを読む
posted by angee at 19:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

今、この瞬間から。

angee101202.jpg

今、この瞬間から変えることが実はできる。
続きを読む
posted by angee at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

まだまだ知らない。

angee101201.jpg

私はまだまだ、自分を知らない。
続きを読む
posted by angee at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

with sun rize.

angee101001.jpg

早起き生活
続きを読む
posted by angee at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

spritual name

angee100901.jpg


  ”spritual name ”

スピリットの名前。

本名でも、angeeでもない名前がある。続きを読む
posted by angee at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

神のものを神に還す。A

angie100802.jpg


神のものを神へ還すイニシエーション。

 →前回からの続きです。
 http://angie-sarch-peace.seesaa.net/article/160832859.html

 →仲間の日記
 tolin 神のものを神へ還す。
  http://torin.seesaa.net/article/159523825.html
 map 自己探究はinitiationを創造する 
  http://flow-er.seesaa.net/article/160162455.html


イニシエーションとは、自らが創造するもの。
お願いをして、○○してもらう、やってもらう、では決してない。

ちなみに。
イニシエーションとは・・・
 通過儀礼
 成長していく過程で、次なる段階の期間に新しい意味を付与する儀礼。(wikiより抜粋)


なので、同じ場所で同じ日時にイニシエーションを創造しても、
今のその人にふさわしいを受容する。(というか、そうしかできない。)


私の順番の前の前のmapさんは、涙。
私の前の椿さんは、笑。

それぞれなのだ。



で、私の番が来た。

蓮さん、高次の前でコミットする。
dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/


コミットは紙に書いたのだが、緊張から棒読み状態で
おまけに言葉を噛む(笑)

そして、お花を明け渡した。



と、「緊張してますか?」と蓮=高次との純粋なパイプに言われる。

びっくりし、「はい」と言ったがその時から声が震えて泣いていた。

高次が私に一歩近づき、両肩に手を置いた。


その時の距離感が、尋常じゃなく近い感じがして、驚いた。

上手く言いえないんだけど、(←体験しないとなんとも・・・)
普通のに他人から肩に手を置かれるのとは全く違う感覚なのだ。
ハグされている以上の感覚に一瞬だけど、なった。

高次は肩を持ち、私の体を川の方へ向けた。

額の辺りを片手で押さえ、
もう片手で背中やお腹を触る。

私はというと、ツーっと涙がでる。
が、それを止めようと、唇を噛む。
 
  「解放してください。
   自分を守ってください。
  卵に包まれているようなイメージで。」

また涙がでる。
そして、また唇を噛んで止める。

  「解放してください。 
   お腹を意識して、深呼吸して・・・。
   OK、リラックス」
続きを読む
posted by angee at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

神のものを神へ還す。

angie100801.jpg



蓮さんがエッセンスがたくさんある!と紹介してくれた映画、アバター。

dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/

私も鑑賞したのだが、ハマリにハマった。
「あ、私パソコンの前だ!森の中じゃなかったんだった。」と
鑑賞中思うほど笑
それほどのめりこんで観た。

映画の中に、このようなセリフがある

 「エネルギーは、この世界をとりまき
  命あるものの体内を流れいてる。
  しかもエネルギーは借り物で、いつか還さなければならない。」
 
このセリフがとても印象的だった。


  -------------------------------------------


8/15 京都にて
 ”神のものを神へ還す”イニシエーションを共同創造した。

私たちは、ギフトであるSinga Flowerを活用せず、
エナジーを私たちは腐らせる、ということを起こした。
それらを手放すためのイニシエーション。

  神のものを神へ還す イニシエーション

エネルギーは神からの借り物である。


これをわかりやすく、食べものに置き換えるなら。
「あ、腐っちゃたね。いいや、100円だったし、ゴミの日に捨てよう。」
という感じだろう。

借りたものを還さず、活かさず、受容せず、自分の都合でポイ
するのではなく、神に還す。

→仲間の日記
tolin 神のものを神へ還す。
 http://torin.seesaa.net/article/159523825.html
map 自己探究はinitiationを創造する 
 http://flow-er.seesaa.net/article/160162455.html

  -------------------------------------------

私は、今回、イニシエーションが初めてだ。

「Love S Peaceでのイニシエには雨がつきもの」
「雨具はいつでも取り出せるように、バックの一番上だよ」
と、いう話は以前みんなから聞いていた。

が、これはホントだった。笑

雨の中でのイニシエーションとなった。
続きを読む
posted by angee at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

京都 3泊4日。

angie0905_05.jpg


+++ photo angee +++



お盆休みは京都に行ってきた。

いや〜 いろいろあったのだ目

だって観光じゃないのさ。
単に「楽しかったねー」では終わらない。


自分を知るために、本来の自分を蘇らせるためにという目的を持ち
私は京都へ行った。なんで、そりゃいろいろあった。


ので、ちょっとずつ日記に書いていきます。



京都には、内なる自己の具現/高次の自己である蓮さんがいる。
蓮さんが住まうashramがあり、探究仲間もたくさんいる。
 → dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/


今月は、探究仲間のムミヤさん宅にお泊りさせてもらった。
 → ムミヤ http://muumiyah.exblog.jp/


私がLove S Peaceでstageを選択して学んで行くとコミットをした時の話。
2009年1月。
そのコミットがガイダンスを通過したきに、蓮さんを通じ受容したメッセージがある。


    「ムミヤに似てますね、クセね。」


ムミヤさんと「似てるな〜」と感じるところも多々あるが。


が、お部屋は似ても似つかない。

     超キレイぴかぴか(新しい)  なのだ。


整理整頓がされ、すっきり。

が、ムミヤさんは断捨離を進めている。。。

片付け、掃除が苦手、ごちゃごちゃした部屋に住んでいる私からしたら
「へ?何が要らないの?」「どこが汚れいてるの?」だ。

続きを読む
posted by angee at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

正確に話すこと。


angie0905_06.jpg

+++ photo angie +++



私は、ず〜っと話す仕事をしている。

電話応対、接客、カウンセリング販売・・・。

「次は、あまり話さないモクモクと作業するような仕事がいいな〜」
と思っていたが、結果決まったのは また”話す”仕事だった。


もう 話す仕事はいいよぉ〜お腹いっぱいなんだけど〜。
またそうなっている。
何か学べていないことがあるからだろうが、何だろう?と思っていた。


その答えがようやく見えてきた。


”コミュニケーション能力” を培うためだったんだなぁ〜〜と。



今までの私は、”コミュニケーション能力が高い”というと、
その場を盛り上げたり、楽しくするようなスキル・・・と思っていた。
人見知りせず、誰とでもワイワイ話せるのがいいと思ってきた。
もちろん、それも素敵なことだし必要な場面もあると思うけど、
盛り上げるためだったら、話しを膨らましても、嘘ついても、葉も根もつけちゃってもいい。


しかし本当の意味で
”コミュニケーションがとれていない”状態は、事実を捻じ曲げるし、不調和しかもたらさないのだ。

事実を隠してる状態にある。

続きを読む
posted by angee at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

THIS IS IT


THIS IS IT.jpg


先月になりますが、観てきました。MJの”THIS IS IT”。

ちょうど一年位前に、私とパートナーでマイケルブーム到来。
ベッドから起きるときは、「BEAT IT〜!!」と、PVをまねたりしていた(笑)
どこにハマッタかというと、歌と、ダンス、パフォーマンス。


で、これまでスピな視点でマイケルをみていなかった。
(Man in the mirrorの歌詞はすごい好きで、「まさに鏡の法則!」とは思っていたけど。
 →また今度このことはブログに書こうと思っています。)


なので、映画も特に観に行くつもりもなかった。
正直、お涙ちょーだい、的な内容ならごめんだしぃという気持ちもあった。



が、何やらこの映画にエッセンスがあるらしい!!!という情報をゲットした。
Love S Peaceで。

ペンdozen/Ryu
 http://dragon-and-lotus.seesaa.net/article/132666305.html
  
  ぴかぴか(新しい) dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/
  ぴかぴか(新しい) dozen/Ryu http://dragon-and-lotus.seesaa.net/
  ぴかぴか(新しい) Love S Peace http://lovespeace-ashram.seesaa.net/


おぉ!これは観に行こう!


ワクワクしながら身支度をしていると、久しく会っていない友人から
「angie、マイケルの映画みた?好きだと思うから観に行ったほうがいいよ!」とメール。

びっくり(笑)なんちゅー共時性だ。やはり、必然しかないのだな。
「ありがとう。実は今からいくところだよ!」と返信^^




映画をみて。。。

私は、本気でびっくりした。

マイケルのプロ意識に、こだわりに、心底驚いた。

また、これは自分の本気度を問われていると、感じた。



続きを読む
posted by angee at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ハートからお掃除

angie_0910_08.jpg

+++photo angie+++



仕事で、”給湯室のお掃除当番”がある。


夕方、仕事がちょっと一段落して、お茶を入れに給湯室へいった。


と、お掃除当番の女性社員が、
熱心に三角コーナーと、シンクのごみ受けを、ゴシゴシと金だわしでみがいている。


思わず口から 「えらいですね!」 と、言葉がでた。


「言おう」と思ったのではなかった。思わずだった。


続きを読む
posted by angee at 22:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

angieというなまえ

angie_090803.jpg

***photo angie***



生きたいように生きるんだ
なりたいもんになれるんだ

一人で歩き出すまでは
友達ができるまでは
ほとんどの名前はオヤジが決める
ニックネームは他人が決める    by ↑HIGH LOWS↓


ハイロウズの、パンチョリーナの歌詞の抜粋。
かっちょいいニックネームを考えてわくわくしていたのだが、
結果ついたニックネームが「パンチョリーナ」。

おい、パンチョリーナ、おーい
不覚にも俺は振り向いていーた


この歌、すごい好き^^

この歌がふと今日頭の中に流れ、「名前」のことについて書こうと思った。


******************

私に、あんじ。とニックネームがついたのは高校の時だ。


ギャルな子がつけてくれた。

(※当時「いとうあんじ」というモデルがいたが、彼女はそれを知らずにつけた。)

それからは仕事以外ではどこに言っても、「あんじです」と言う。

とっても気に入っている。


angieって名前には、素敵な意味があった。


続きを読む
posted by angee at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

鏡の法則(バカといったやつがバ〜カ)

080806.jpg

***photo angie***


ちっさい時、言われたし、誰かにも言った。

みんなも一度は言ったこと、言われたことがあるのではないか?


「バカっていったやつがバカなんですぅ」って。(笑)


そして、そのあと
「バカっていったやつをバカって言った方が、もっとバカなんです!」
っていうセリフもあったような(笑)


これって、今振り返ってみると、「鏡の法則」のはしりだなと。


人に向かって言っていることは、絶対自分にも言っている。


私、これ最初聞いた時はとても信じたくなかった。

だって、他人に向かって全力で放った”悪口”や”嫌悪”をも、
全て自分に言っていることになるからだ。いんや、そんな訳はない。


・・・だけど”どうやら自分に向かって言っている”らしい。

そして自己探究を進めていくと、”らしい”が消える。

自分を観る、自己探究を進めていくと、もうこれは認めざるを得なくなる。

続きを読む
posted by angee at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

ドモ

angie_080801.jpg

+++photo angie+++



ちょっと前になるけど、重松清の「きよしこ」を読んだ。

吃音の少年の話。

小説の中の彼が学生時代につけれたあだなは「ドモ」だった。
ドモる、から。

私は吃音ではないけでも、頻繁に「ドモ」になっている。



心ではあれこれ思っている。

が、実際に声に出そうとすると言葉につまる。

頭で話す順番を決めて整理してからスタートさせていても、
実際に口を開くとスムーズに順を追って話せなかったりする。

そして相手に「え?」とか「それで?」「具体的にどこ?」と聞かれると
「・・・あれ、何だったけか?でもさっきまでは確かに言いたかった。」となる。


これは、小説の中の少年「ドモ」に私もなっている。

続きを読む
posted by angee at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

しんぼる / 松本人志 を観て



おもしろかったー。

二回、見に行ってしまった。


どこが?どう面白い?と聞かれて、答えてしまうと
ストーリーを全部話しちゃうことになるから、それは書きませんが(笑)


笑った、笑った。


⇒ネタバレはなし。個人的感想はありです。


続きを読む
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。