2009年12月08日

シンプル化粧水作り/スキンケアを通じて・・・

angie_0910_11.jpg

+++photo angie+++



「自然療法」とブログのタイトルに据えながらも、あんまり書いていなかった。

本日は、シンプル 化粧水について。


化粧水、私は手作りしている。

かれこれ2年?いや、もっと経つだろうか?



手作り、といってもちょー簡単。しかも安い!


30mlの遮光瓶に、グリセリンを5ml、精製水を25mlをミックスする。

終わり!

そこに、私は精油を1〜2滴入れる。(今は、富田ファームのオカムラサキ^^いい香りです。)



使い始めのころは、アロマをまだ知らなかったので
グリセリンと精製水だけだったんだけど、お肌がプルプルになっていくのがとてもよくわかった。

保存は冷蔵庫。大体1〜2週間で使い切る。

※これはあくまでangieの体験でっす。
※瓶はしっかり煮沸消毒し、乾かして清潔にして使うことは必須です。
自然療法は自己責任で行ってください。

続きを読む
posted by angee at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

女性の体っておもしろい

img_i10.jpg


女性は、リズム・法則をより体で感じることができる。

それは毎月訪れる月経だ。

月経のリズム、以前よりは整うようになったが、まだ毎月バラバラ。




続きを読む
posted by angee at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

自然療法と自己探究


img_i11.jpg

*Photo angie*
WILD ST. JOHN'S WORT / @ HOKKAIDO


自然療法と自己探究は似ているな。

と、私は思う。

どちらも、内からじゃないと、変われない。



ある自然療法の先生が言っていた。

体なんて、内側が変わらないと、変わらないんだから。
だから、体を緩める事によって心が緩むってことを体験していく。
 体が緩むと心がこんなに楽なんだって知って、心を緩ませる事を知っていく。」

スパに行ってリラックスして体をゆるゆるにしても、
次の日、嫌なことがあったり受け入れたくないことがあると、すぐに体は凝ったりする。
本当に正直だ。


で、自然療法ってそもそも何?って事なのだけど。
いろんな見解があるし、定義はないと思う。
私が思うに「添加物を取らない」「玄米菜食主義」をすることが自然療法ではなく、
自分の体を良く知り、自分にあった方法で体を大切にする事

例えばアロマテラピー=芳香療法。
いくら効能が言われていても、その人が嫌いな香りだったら効能はない。
 「これは南国を思わせ、気持ちが高揚する香りです」と言われていても、香った本人が好みでないなら、気持ちは高揚しないし、ちっとも南国を感じない。
 自分の感覚が全てだ。


こないだ、とある自然派の石鹸屋さんに買い物に行った。
店員さんと、あれこれ話したのだが「結局は、食事だ」という話になり、笑った。
「あれ?スキンケアの話をしてなかったでしたっけ?」っと(笑)

体の中がキレイでないと、いくら良いものを使っても吸収しきれない。
必須栄養素・ミネラルをしっかりとることに尽きますね、って話になった。


 結局、やっぱり、どうしたって(笑)内からなんだな。

 って思った今日のこの頃でした。

posted by angee at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

仕事日記 10/6

ペンちゃんと私の仕事について書いてなかった。
仕事はハーブティーショップの販売員。

かわいいハーブティーを飲む目的は大きく分けて二つ。
一つは、リラックス・お味目的。
もう一つは、健康維持・健康増進や体質改善サポート目的。

この2つを、お味見やお客様とのお話でマッチングさせることが、販売員のメインの仕事である。

「楽しく美味しく、体・心の不調を整えよう」という事が
会社のアプローチとしても、お客様のニーズとしても一番となっている。

そんな仕事なのです。


   ☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

今日で出勤は5日目。
少しづつだが、緊張が取れてきた。

と、気に緩みが出たのか、普通に作業をしていたのに関わらず
ガラスのカップのフタを落として割ってしまった。

私はその時、一人だったのだが、後ろのショップの人がすぐに助けてくれた!
ガラスを一緒に拾ってくださった。本当に感謝!嬉しかった。


ひらめきドリームブックでリーディング
コップ:自分の精神の中心。(略)
フタ:開けるかフタをするか、また封じ込めているところ。
ガラス:ガラスが粉々に砕けてしまったのなら、幻覚・希望・意識・夢が壊れる事をを意味します。(略)


う〜ん。
やはり「ありのままでいないんだな、私」と感じた。
まだまだフタを閉じている。

幻覚は、先日の空さんとのラブカードセッションでわかったことだったので壊れてくれてありがとうと思った。

希望や夢は「この職場で上手くやろう!」と思っていたことだと思う。

意識も、それに沿い「相手にどう評価されるか」という他人軸な意識になっていたのだろう。

だから、失敗が怖かった。全て上手くやりたかった。

続きを読む
posted by angee at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

夏日記 8/20 奥多摩

okutama-1.jpg

奥多摩に一人でハイキングに行った。

以前に友人と来た事があったし、結構観光客も多かったので一人でも問題ないだろうと思った。

しかし、この日は平日。
しかも真夏なので、観光客は秋と比べてぐっと少ないようだ。
(前回来たときは秋で紅葉シーズンだった)

観光案内所で地図をもらい、目印になる道路まででるが
自分が目でおっているところとは違うところを歩いていた。
やはり「歩いていれば散策コースがみつかるだろう」という考えではダメだった。

地図をゆっくりみて「渓谷コース」を歩く事に♪
川も見ながら歩けるし♪と思っていたが、うすぐら〜い道に腰が引けた。

okutama-2.jpg
ビクビクしているので写真もブレブレ(笑)

ハチが飛び回っていて、「もし刺されたら一人だから、どう対応しようか・・・」などと考えている黒いでっかい蝶々?鳥?が私のすぐそばを飛んでいった。「ヒッ!」と思わず声を上げてしまった。

「あぁ、不安でいたからだなぁ〜」と思いながら歩いていった。

すると、今後はヘビが!!!
にょろにょろと移動をしているが、中々終わらない!体が大きい(長い)んだろう。

「ン!!」息をのんだ、本当に怖かった。

でもヘビは霊的にはパワーとか、霊性が強いと聞いたことがあったので、ラッキー♪と気を取り直して出発。

うすぐらい「渓谷コース」を抜けて、地図を確認!
全体地図を把握し、自分がどこにいるかがよくわかった♪

ここからはグッと楽しくなった。
続きを読む
posted by angee at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

感情がこぼれた

ネットでたくさん求人情報を見た。

気になるショップがあったのでまずはお客さんとして行く事に。


私は、将来的にアロマセラピストになりたい、と思っている。
セラピストの勉強をするためにはお金が必要である。
前の会社で働きながら勉強する、という方法もあったが、
アロマ関連の仕事(販売)をしながら、勉強をしたい!と思った。

また、私の手は3月からアレルギーがでていて荒れている。
アロマセラピスト=手で直接お客様に触れるお仕事
なので、これが治ってから習おうとも思っていた。


phone to電話でサロンに問い合わせてみた。
HPには「当日の予約はお受けできない」と書いてあったので
「明日空いていますか?」と聞いたところ
「明日は予約がいっぱいなんですが、今日でしたら空きがありますよ」とのこと。
少し緊張しながらサロンに向かった。


いい気分(温泉)足浴をしながらコンサルテーション。

アレルギーの出ている手の話をしたら、セラピストさんが
「私も今日は手の調子が悪いので、グローブをつけてトリートメントさせてもらうんだけど・・・」とのこと。

ひらめきえ?!グローブつけてできたのか!!

(以下セラピストさん ⇒ セ )

セ「もしかしてセラピストになりたいのに、今勉強をしていないのは手のせい?」

私「はい、そうです。治ったらと思っていました。」

セ「まぁ、職業にするかどうかはおいておいても、グローブをつけて実習ができると思うから、習うのは何も問題ないと思いますよ」

なんだ、そうだったのか。
また私はできないと思い込んでいた。

そんなことを思っていて、セラピストさんの声も遠くになっていた…

次の瞬間、私は足浴の洗面器を倒してしまい、床が水浸しになってしまったあせあせ(飛び散る汗)
続きを読む
posted by angee at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

ゼラニウム

先日、自然療法の講演会があった。

たくさんのエッセンスを受け取ることができた。
どんどん話が進んでいく。
持っていったメモ用のノート、走り書き過ぎて
なんとか読めたが、字がひどいことになっていた(笑)


講演会の中で香りのイメージワークがあった。

150人近い人数で、ゼラニウムの精油を香った。
「ゆっくり胸に手をあてて深呼吸してください」

『・・・あれ?』
いつも私がゼラニウムを使う時は
リラックスしたい時や、リフレッシュしたい時。

なのに
柑橘系などを嗅いだ時の、ウキウキな気持ちになっている。
鼓動も落ち着かず、逆にドキドキしてきた。


「ゼラニウムを香って、リラックスした人はこちら、
 逆にウキウキして来た人はあちらへ移動してください」

私は「ウキウキ」の方へ移動した。

8:2位で、圧倒的にリラックスした人の方が多い。


「リラックスした方に並んだ人は、社会や人前に出たい!
とか成功したい!とか内にある野心が強い人が多いはず。

逆に、ウキウキした人は社会とかは置いておいて、
自分の内面に興味があるでしょ?」

思わず、ウンウン!とうなずいてしまった(笑)

そして「どう?」とマイクを向けられたので
私は「その通りです」と即答。
私の後ろにいらしゃった方も聞かれて
「まさにその通りです!」と答えていた。


ゼラニウムのキーワードは「バランス」らしい。
上がっていたら下げる
下さっていたら上げる
という働きをしてくれるらしい。

あ、そういえば授業で聞いていたけど体感していなかったな。


やっぱり体験・体感するって全然違うな!と思いました。
posted by angee at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

リズムカル最終回+やっとA期

5/26(月)はリズムカルボディーセラピーの最終回。

講義の前に
「そういや、私どれくらい月経が遅れていたっけ」
と手帳を調べてみたらなんと2週間も遅れている!

あぁ。そんなにストレスに左右されていたんだ、私・・・

最終回は宮川先生がご担当で、本当に素晴らしいお話&体験ができた。
本当に楽しかった!!

いろいろびっくりしたけど、一番のびっくりは・・・
頭の上で手を(指)を右回りにぐるぐるとまわすと身体は締り、
逆に左回りにまわすと、身体はゆるむ。というもの。

先生はリラックスが足りない人にトリートメントする場合は、
ベッドの周りを左回りに回るそう。
でもリラックスさせすぎちゃうと、そのお客様が帰れなくなっちゃうので、最後は右回りで終わるとのこと。

これを、簡単に実演してくれたのだが、
何かのマジックショーを見ているみたいだった(笑)

「ねじと同じ原理よ」とのこと。

クラウンチャクラに入ってくるエネルギーは、人間の手で簡単に選べる=用途に合わせて使える、

ということだろうか?な?と思った。すばらC!


そして、次の日の5/27(火)
やっとA期に入る事ができた。

昨日の講義と、ストレッチの実践で、リンパをちゃんと流したり身体のバランスをきちんと整えることができたからだろう。

「あと2、3日は来ないかな?」と思っていたので、いきなり来てびっくりした!

やっぱりすごいなぁ〜。
posted by angee at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

「一人の健康はみんなの健康」という意識と鍵

今日は幸せな快晴だった。

朝、TVを耳にしながらこれからしまう毛布を天日干しをしていた。

やっていたニュースは「深刻な医師不足」の話。
身内に看護士がいてハードな勤務形態をみてるので胸が痛い。
でも彼女が言うに「まだ私は楽な方だ。ドクターはもっと大変だよ」

心身の健康に詳しいその人自身が、その身を削って働いているのは本当におかしな話だと思う。

だから、まず、
私が自分の健康を大切にすることから始めようと思う。

自分の体ときちんと向き合う事で、健康を維持できるようになる。

よほどのことでなければ医者に行かなくてすむ。

そうすれば、本当に医療が必要な人だけが病院に行くようになる。

医師不足も解消。医療に携わる人も、無理なく働ける環境になる
のでは?


(記憶があいまいなのだが)確か私が通っている自然療法スクールのブログに
「自分が健康であることは、みんなの健康につながります」
という一文があった。

最初に読んだときは「へ?」と思ったのだけど、今はそれがとてもよくわかる。

そんなことを思いながら、物干し竿に毛布をかけようとしたら
物干し竿がガタン!と落ちた。。。

すぐさまリーディング
物干し竿:記載なし
棒でもなく「なんか無いかな〜」とパラパラめくっていたら「ステッキ・杖」があった。
「長い棒だしな」とちょっと読んでみたらドッキリ(笑)

ステッキ・杖:支え、ためになる影響。または事業や計画したことで援助が必要かもしれません。協力者。

う〜ん!確かに。
シェアできる環境(ネットなど)があるのに、
「私だけが思ってやればいいや」と思ったのがある。

「また私がこんなこと言ったら、変に凝り固まったヤツに思われるかなぁ〜。ま、思われてもいいや!(→思われたくないからでてきた他人軸な発言)」

と、変われた(成長できた)自分を表現するのをためらっている状態の私に、
ビックリドッキリメカ発進である(笑)

と、しばらくするとパートナーから電話。

「バイクのカギがどっかいっちゃって、探してて遅れてる」

あぁ。。。カギがあれば進めるのに、なくしちゃったのね〜私の男性性。

そして、昨日は私もチャリのカギを見失って電車で出勤していた。

トホホ。

うむ、でも他人の評価を気にする昔には戻りたくない!と思った。


そうしたら、パートナーが「カギ、あったよ」とバイクで帰ってきた。


そして「あんじのカギ、ここにあるじゃん」と見つけてくれた(涙)
いつもおいている棚においてはあったが、いつもより左側においてあって気付かなかったらしい。
今書いてて気付いたが、ってことは、神聖さに一歩近づいたことに自分で気付いてなかったってことか!!おぉ〜〜〜!

「内奥のきづきに欠けてるみたいよ」と伝えたら
「うん、そうかも」と言っていた。
うん、私もそうだったね。(笑)



カギはちゃんと見つかった!
苦しい過去の経験は手放し、前に進んでいきたいと思う。
posted by angee at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

自分の方向性について

今日はリズムカルボディセラピーの5回目。

オイルを使ったセルフケアで、体がゆるゆるに!
毎日やってみたいケアばかりで今日もたくさん勉強になった。

右足首が太い人は食べすぎ、という話にどっきり。
先週から過食気味だ。
足の指を一本一本まわしてほぐすのだが、見事に右だけまわらない。
足でグー・パーをやるのだが、これも右だけできない!
前は右の方ができたのに!

こんなに素直に現れるのねぇ〜。

今日は他にいろいろ気になったことが・・・

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*

講義の終わりの時に、
私の左側に座っていた生徒さんが、他の方が発言している最中に
お化粧を直していたのが気になったので、ドリームブックでリーディング。また正直、その行為に対してちょっと腹がたった。

化粧・メイク→記載なし
顔→・・・状況を直視すること。自分を隠してはいけません。・・・

何故かこのクラス(特にここ2回)では、どうもあまり馴染めず、思ったことも半分くらい発言していないかも。
それは、今の自分を表現するのを拒んでいるから?

あ、でも手が荒れているので、手をあまり出さないように隠している。。。

「かわいそう」とか「どうしたの」といわれるのが正直イヤだからだ。

だけど、これをこのままの状況にしていたら、もっとかわいそうではないか!

また自然療法スクールなので、「なんで健康に留意できないの?」と思われるのでは?と思ってしまった。
ハッ、でもそれを他人に対しても思っていた部分があるかも!!

あぁ私の手、ごめんね(涙)。今気付きました。

☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*

電車に乗るため、改札に。
私の前の男性が、きちんとスイカをタッチできず、一度エラーになったが、もう一度きちんとタッチしたら問題なく進めていた。

そして電車を待つホーム。
向かいの車内に彼女、私の右隣に彼氏がいて、
別れを惜しむように手を振っている。

「幸せだなぁ〜でもちょっと隣にいて目のやりどころに困るなぁ」
と目をそらしたら、
3番ホームにいなければいけないのに、5番ホームに自分がいることに気付いた(笑)


「あぁ違った」と3番ホームに移動すると、ちょうど私が乗る電車が来た。

電車内で、今日ヒザのマッサージをしたことを思い出していた。
私は赤ちゃんのころ左足にトラブルがあり大きな手術を経験しているため、左右差がある。
それが膝頭にも現れていることをなんと無く思い出していた。
「これもこれから体のことを学んでいく上で、緩和されていくかなぁ〜」と思っていたら、

子供が「ごめんなさい。もう、うるさくしません」
とはっきりした声で親に言っていた!

これにはどっきり!帰ったらリーディングしよう〜と思っていたら
子供がもう一言。

「今日は食べません」

さすがに気になって振り返ってみたら、母と娘だった。


そして電車を降りる際、
右側の女性が残金不足でスイカがNGになっていた。

さらに、改札に入ってこようとしている女の子もピンポーンとスイカNG。

乗る時も降りる時もお金不足である。

まとめてドリームブックを使ってリーディング。

電車:機関車ならゴールに到達するすさまじいほど力。・・・
駅:人生の旅の途中で立ち寄るところ、あるいは変化する段階を示します。ここであなたは目的地を変えても良いのです。また新しい旅をはじめても良いでしょう。目標を決める明快さを得るための休憩所。
改札:記載なし
3:三位一体。つまり心・身体・魂の調和。
5:今、あるいはもうすぐ起こる変化。
騒ぐ:記載なし
食べる:心、身体、感情、精神、いずれにも栄養が必要です。・・・
お金:両替か小銭なら人生にもうすぐ変化が起こることを表します。・・・

★まとめ★

今、転職にあたって、いろいろと考えている。
そして、自分の決めたことにどこか不安がある。

まだ少し先のことだから、今決定しなくても良い、という思いもあるし、
決まってないことを不安に思うこともある。


あなたは、目先の変化だけにとらわれていませんか?

目標は明確にもっているはずです。
三位一体、心・身体、魂がはもう目標に向かって走り始めています。

それをしっかりと感じ、学んで行きましょう。

ここのところ過食だったのは、その答えを外に求めていたからでしょう。外に求めてばかりでは不全が起こるだけです。

仕事の引き継ぎで、疲れていますね?
「疲れた、引き継ぎは大変だ」と認めてみましょう。
辞めることにどこか罪悪感を持っているのでは?
引き継ぎも立派な仕事ですよ。

すこしゆっくり休み、自分に栄養を与えてから決めても大丈夫。
神聖さにそっていけば大丈夫です。

また、あなたは行動していないわけではありません。
できる範囲で準備を進めている自分を認めてあげましょう。

と、感じとりました。

やっぱり気になったことはリーディングすべきだなぁと改めて実感。

たくさんの出会いに今日も感謝です♪
posted by angee at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

出発前に・・・

ちょっぴり夢を見たけど一箇所しか覚えていない。

ハーブティーなどを注ぐ時、
葉などが入らないように、カップの上にはさんでおける茶こし(名前が不明)
を探していて(これは現実に探している)
「あ、あったあった!」と思って買おうと思ったところから記憶がない。

ドリームブックでリーディング。
買う→「店」参照。
店→チャンスの種類と、成長に必要な手段はあなたの望みのままにそろっています。この世で学ぶ新しい役割を探す事。「商店」「スウーパーマーケット」参照
商店→とても大きな内なる資質。どんな店でも多くの選択肢とチャンスを提供する事を表します。ものごとを見るための新たなアイディア、方法。内奥の豊かさ、才能、能力。

うむむ!これからの新しい私に対しての素敵なエッセンス!

だったのにもかかわらず、その場でリーディングしなかったために
痛手が(笑)


出勤準備を整え、家のカギと自転車のカギを手にもって玄関に向かう。

靴を履いて自転車のカギを手に持とうを思ったら、なんと無い!
さっきまで手に持っていたのに。どこかにポトリと落とした様子。

慌てて部屋を探すがないので、ちょっと遅刻させてもらって電車でいくことに。。。

今思えば、
「ちょっと!メッセージにきづきなさいよ!
 きづくまで家から出さないからね!
 進むべき方向から遠ざかっちゃうよ」と言われている気がする。。。


早め早めのリーディングがききますね(笑)
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

早起き!&仕事をやめる事を伝えた

なんと朝7:30にすっきり起床!
体がリセットされた感じでうれしい。

実家より送ってもらったタケノコを煮たりした。


今日、仕事をやめる事を店の代表に言おう!と決めて出社。
なんだかんだ6年もいたので、かなりドキドキ。
一番付き合いの長い、職場の先生から
「そろそろ言うの?」と聞かれてちょっとビックリ。
「いや、今日言おうと思って。。。」と伝えたら「私もそれがいいと思うわ」といってくれた。

よし!言おう!と思ったら、
「新しくアルバイトが入る事になったから」と、
店長より話が出たので、「実は・・・」とやめることを伝えた。

新しいバイトの子をはじめ、そのほかの業務を引きついで6月いっぱいでやめることに。

引き寄せって凄い〜ッと、今日も感謝。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

実家に帰省〜3〜

タケノコをとって、次のクコをとる場所に車で移動。

祖父は「クコはいいや」と帰宅(笑)

田んぼのアゼ道を歩いて、クコの自生地帯へ。
途中アザミが綺麗に咲いていた。つんで帰りたいくらい綺麗だった。

クコは新芽の部分だけを3〜5センチ摘み取る。

クコは不思議で、日光を浴びていない、ちょっと日陰にあるものの方が断然にやわらかくて美味しい。

でもしなびれているわけでも、パワーがない訳でもない。
柔軟性があるというか、よい意味でカラッポというか。
どこか女性らしい。
一方、日に当たっているクコは、力強く男らしい。

秋になるとたくさん実をつけるらしい。
その実を焼酎づけにするらしいので、また秋に出向きたい。

途中、さすがに疲れた(笑)
祖母も「あ〜疲れた」というが、全く帰ろうとせず、もくもくとクコをつんでいた。
父に言ったら「結局すきなんだよ、ばあさんは」(笑)

クコもたくさん収穫し、またアゼ道を通って帰ることに。
すると祖母は「おばあちゃんはひねくれものだから、みんなと違う道から帰ろう!」と一本奥のアゼ道から帰っていった。(笑)

父にもひねくれている部分がある、と私は思っていたので
「あ、これだ!」と思ってちょっとおかしかった。

祖父母にお礼を言って帰宅。

とった山菜を早速煮付け、夕飯の準備。

夕飯は山菜+ジンギスカン。美味しかった。

==========================================

翌朝、朝ごはんを食べがら父を話していた。

「今回も○○ちゃんに「帰省しているなら遊ぼう」と誘われたけど、一人でいたかったから断ったんだよ。
 年始も苦手な友達に誘われていて、いやいや遊んだらやっぱりつまらくてねぇ」
という話をした。

 そしたら父は凄い発言を!!!

「でもそうやって、学ぶ事ができたんだろ?
 不思議に人間は無駄が無いんだよ、全部必要があって事が起きている。全て上手く仕組まれているんだよな〜
 これは本当に不思議だ」



おおぃ!!!父ちゃん!!!と叫びそうになったぞ!!(笑)

すごく現実主義者で非科学的なものは全否定する頑固者だと
私は思っていたので、かなりびっくりした。
(あ、でも現実主義者というのは否定することなかったな)

嬉しい〜!やっぱり私の父だったのだなぁと深く思いました。
よい経験がたくさんできた帰省となりました。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

実家に帰省〜2〜

昼食を父にご馳走になり、祖父母の家へ。

今回私が帰省しよう!と思った理由の一番はここにある。

「祖父母と山に入って山菜がとりたい!」


私が子供の頃、毎年GWに祖父母につれられて、フキやクコ、たけのこを取りに行っていた。

自然療法を始めたのもあって、再びそれを経験したくなったのだ。


まず田んぼのアゼ道を上がっていき、小さな小川が流れる湿地帯へ向かった。

たくさんの小さな棚田には、めちゃめちゃヘタッピに苗が植えてあった(笑)
話を聞くと、東京の企業が慰安イベントとしてやっているらしい。
田植えと稲刈りだけをやり、その間の管理はお金をもらって地元の人がする、というビジネスらしい。

レンタル料は一枚3万円〜とのこと。
「へぇ〜3万払えばお米が食べ放題だね!私もやろうかな」と言ったら「ばかやろう!(笑いながら)こんな小さい棚田でそんなに米がとれるわけないだろう!食べ放題なんてありえないぞ!その間の管理だって大変なんだからな」
とのこと。

ウチは米粒を残すことは厳禁の家だった。その理由がよくわかった


そしてフキ取りをスタート!
もくもくとフキをとり、パッと顔を上げると、父と祖母はすでに私の倍以上とっていた(笑)早すぎる〜
しかも祖母は、足元の不安定な水辺まで降りていってとり続ける。
雑草に背を追い越されていて、帽子しか見えていない!
「おばあちゃん!大丈夫?」といいながらも、私は怖くて進めない(笑)
「大丈夫だよ〜。水辺の方がやわらかいフキがたくさんある」
父も「やっぱり水辺の方を選んで生えるんだろうね」と。

植物の生命力は本当にすごいなぁ

それとたくさん生えていたヨモギもつんできた。
お茶を作る予定。

次にタケノコのとれる場所に移動。
結構な斜面の山!足場も悪い!
「水曜どうでしょう」の「マレーシア・ジャンクルリベンジ」を思い出すほどだった(笑)
一瞬横切った茶色のものが、蛇に見え「ぎゃ!蛇だ!蛇!」と叫んでしまったが、ただ自分が踏んで動いた竹の棒だった(笑)

祖父母の足取りはホントに凄い。
どんどん山奥に進んでいってしまう。足腰が私より丈夫だ。

私は周囲の竹や木を掴みながらおそるおそる進んでいった。

食べるには硬い、育ち途中のタケノコは、足でけり倒して追ってしまう。
2メートルくらいのタケノコもまだ子供なので簡単に折れてしまう。

「なんで折っちゃうの?」と聞いたら
父「あんまり竹が数多く育ちすぎても、山に良くないらしいよ」
私「でも根っこは残っているでしょ?地上にでている部分を折ったところで、まだ育ってくるんじゃないの?」
父「いや、タケノコは頭が折られたらそれ以上、上には伸びないんだよ」

おお〜〜タケノコって凄い!と思ってしまった。
上のはっきりした意思がないと、下も育たない!!
意思が甘いと、行動も伴わない!!と言われている気がして、ささった。

私も2メートル弱くらいある竹を折ってみる事に。
ぐぐっと手で曲げてみるが、これが祖父母のように簡単に折れない!
さらに力を入れた瞬間、尻餅をつくと同時に竹が折れた(笑)
折れる瞬間に、竹から大量の水分が飛び出た!!
竹を包んでいる茶色の皮の表面からも水があふれ出た。

あふれる力強い生命力を感じ、ちょっと罪悪感を持った。
ちょっとその折れた竹をかじってみたら、水分たっぷりで甘い!
これは山の栄養になるのだぁ〜と思ったら罪悪感は消えた。

タケノコを6本くらいとって山を降りた。
祖母が2本タケノコを持っていたので、「1本持つよ」と私が1本持った。

が、足場の悪いところにさしかかったとき、
「いく!(本名)あぶないから、おばあんちゃんが一本持ってあげるよ!」と言われ
「うん、ありがとう」と普通にタケノコを渡してしまった(笑)

渡してから、ハッと気付いた。
「あぁごめん!私持つから大丈夫!」

子供の頃、おばあちゃんに甘えていた感覚に一瞬で戻ってしまった。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実家に帰省〜1〜

朝10時の特急で実家に帰省。

DLに行く家族づれで電車はこみこみ。指定券買っておいてよかった。

本を読むが、あれこれ考えが浮かんできてページが進まず。
目も疲れたので読書中断。

昨日買ったセルジオメンデスのCDを聞いた。
ジョンレジェンドの歌声が心にしみる〜。本当に素敵なアルバムだ。

途中、男の子(多分3、4歳)が「いやだ〜」と大声で泣き叫ぶ。
パパと2人だった様子。
パパは困り果てて、とりあえずダッコして車両からでてデッキへ。
「いやだ〜!!うぎゃー!」とわめく子供。
しばらくしてまた戻ってきた。
今度は泣きながら「ちがう!ちがう〜〜〜!!!」と連発。

これを2、3度繰り返していた。
パパが子供の欲求をきちんと聞かずになんとか静かにさせよう!という強引な行動(デッキに連れて行く)が見えた。

はぁ私の男性性は内なる子供の欲求を聞いていないのね。

お互いにお互いをわからせよう!力でどうにかしよう!と思っているので、エネルギーがぶつかるだけで何も解決せず、という具現なのだろう。

この直後、これがそのまま私に具現!

お昼に駅に到着。

父と妹が迎えにきてくれた。
3人でラーメンやへ。

野菜がたっぷりはいっていて、また手作り感が伝わってきて
本当においしかった!
東京食べる変わったダシとか変わった具材のラーメンも好きだが
こういうシンプルで手作り感のあるラーメンもやはり美味しい。

父は確実に太った!が、代謝だけは抜群に良い。
ラーメンを食べているだけで手の甲からボタボタ汗が落ちている。
なのになんで太っているのだろうか?

話は私の手のアレルギーのことに。
「なんだその手は!アロマテラアピーなんかやるからだ!」
とのっけからズッコケな発言(笑)

「何言ってんの!これでも去年より良くなったし、アロマは関係ない!」といきなりの全否定に怒りそうになったが、抑えた。

「まぁ〜お父さんとこの話になるとケンカになるだけだから、やめるけど、アロマが原因ではないと思うよ。」
と笑いながら言うと、
妹が「本当にお父さんは私の話も聞かないんだから!私が何言っても聞いてくれないもん!!」と同じことを言った。(笑)

そうしたら父も笑いながら
「ガハハ!そうだ、わたしは2人の話は聞きません!わかりません!納得しないもん」と言った(笑)


これ、帰ってきてからきづいたがホントに電車内の父子と同じ事。

ここで私が「アロマはいいんだよ!!」と反抗し
相手をコントロールしようとしていたら、父も私をコントロールしようとしたことだろう。

そしたらあの父子と一緒だ。

ここで私と妹は「お父さんはこうだけど、私たちはこうだ」と事実を伝えるだけに無意識に徹したのだ。

素敵〜〜!!(笑)

この気付きにたくさんの感謝を!
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

明日の準備

明日から帰省するため、おみやげと、オイルを買いにいった。

オイルは生活の木さんにいってセントジョーンズワートを購入。

いつも家でつかっているやつはずっと冷蔵庫に入っている。
泊まりで外出となると、これを常温に戻すので酸化が怖い。

なので、常温のまま売られているオイルが一本欲しかった。

表示を見たら、マカデミアナッツオイルがベースだった。
肌のなじみはとっても良いと思うが、あたたかみにどうも欠ける。
やっぱり今使っているアクアヴィーテのは濃くてパワフル!というのを再確認。
これは学校で体験していたこと(教えてもらっていたこと)だが、自分自身で体験するとさらに身に入ってくる。
いつも使っているオイルに感謝できる。

HMVでセルジオメンデスとマイケルジャクソンのカバーCDを買った。早く聞きたい!

ゴディバでおみやのチョコを買って仕事へ。

明日の電車は多分混むだろう。電車の指定席券を買って帰宅。

荷物の準備をして就寝。早く寝る予定だったが、結局2:30くらいに。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ヨガで心身がすっきり!

昨日ヨガをやって心身がすっきりしたよう。
朝も9:30に起きれた。

タラソテラピーの予約を入れた。
体の調子も凄くよい。

ここ数日、お客様がどうも怒りっぽかったり、自己欲求を表に凄く出す人が多かった。(簡単にいうならワガママ)

鑑定士の先生に聞いたところ、「今新月に向かっているから、余計なものをどんどんそぎ落としているんだよ」

とのこと。これは納得。

でも、私自身はすこぶる調子がよい!!
ヨガ+探求やっててよかった〜と改めて実感できた。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

久しぶりのヨガ

朝10時おき。

今日は体を動かしたかったので、ジムに行く準備をして出発。

昨日に引き続き眠すぎる〜!外も気持ちよいポカポカの陽気♪
ハイキングに出かけたくなる。

仕事終わってからジムへ。
ストレッチと軽い有酸素運動を済ませヨガへ。

汗をじわっとかきながら。
こんなスローな動きでじわじわと汗がでるのはやっぱり不思議。

最後のシャバアーサナと瞑想で、仕事であった嫌な事を思い出してしまった。

「ええい!私はそんなこと思い出したくないんじゃ!」
とその記憶を振り払おうとした(あぁまた慌て急ぐ男性性が…)

そして半分寝ているのだか起きているのだが・・・の状態に。
ごつごつした黒い岩のある渓谷の小さな池の前にいた。
とてもでっかい魚(多分、鯉)が大きくジャンプをした!
「おぉ!でっかい!」と魚をみていたら、
その池に淵に、小さくできたみずたまりに、仕事で起きた嫌なことの映像が映っていた(!)

ドリームブックを使ってリーディング。

岩:強さ・基盤・独自の能力。
黒:未知のもの。無意識。
池:自分の感情を反映するもの。静かで変化の風が吹いて特に波立つこともありません。でも、感情の許容量はぐっと少ないものです。
大きい:その人の心、感情の許容量…を現します。あるいは重要性や価値の大きさを見間違うこと。ささいなことを大げさにする。アイディア・計画・自分自身の可能性・・・
魚:瞑想、精神の栄養が必要です。魚が大きいほど、もっと多くの瞑想が必要です。あるいは、何かが疑わしいか間違っているかもしれません。

うん!その通りです!いや〜凄い。

⇒まとめ
仕事先でのいやなことを、私は大げさにとらえ「これこそ私のストレスだ!」なんて思っていた。
けれど、それをストレスを感じているのは私だってこと。
もっと内に意識をむければ、全然たいしたことはないのにね。
また自分で自分の許容量を決めてしまっている。

あぁ今日もたくさん気付けました。ありがとうー
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

春の体

10時に起床。

C期に入り、体がむくむのが良くわかる。

今日から本格的に気温があがり、本当に春がやってきた、とう感じ。

そのため仕事中ずっと眠かった・・・

でも「あぁ私も本当に春の体になれた!」と安心できた。

======気になったこと=====

仕事中、電話の受話器を落とし、
受話器がマグカップにあたって水をこぼしてしまった。
何故か凄くそれが頭に残っていたのでリーディングしてみた。

電話:ある状況の中で助けを求めている、あるいは理解をしてくれるように望んでいます。ものごとをはっきりさせるために、そうする必要があったのでしょう。・・・

落ちる:状況を上手くコントロールできていないことや、エネルギーが低下していることを暗示する事もあります。目標を取り戻すために瞑想を行い、集中する必要があります。・・・

コップ:自分の精神の中心。

水:感情のエネルギー。・・・あなたの感情の状態を表します。

こぼす:気付きの欠如。不注意のために浪費されたエネルギー。

⇒まとめ
本当にやりたいことがあるのに、それをおざなりにしてきちんと取り組んでいない現状を理解してください。
その状況を「今できないのは仕方ない!」と顕在で言い聞かせようとしていませんか?コントロールしようとしているのでは?
そしてこの状況は、本来の自分から遠のき、またエネルギーを違った方向に使ってしまいますよ。本当のあなたに気付いてください。

と、感じた。・・・はぁやっぱり意味があるのね〜。

それと気になった数字。
1⇒新たなはじまり。神との調和、生命の融合。
7⇒はじまりと終わりをつくる神秘的な数で、成長と発展のための周期的な終止符。七つのチャクラ、世界を作る七日間、七つの天、七年毎にめぐる、死と再生の周期。

ぎゃふん!(笑)

転職を目の前にしている私(まだその旨はお店に伝えてない。5/4以降に言う予定)にどんぴしゃ。

まだ会社をやめることにどこかためらっていたのだろう。

はじまりがある時は終わりがある。

そんなシンプルなことだ。これでためらわず、転職に挑めそうだ。

たくさんの気付きを今日もありがとう。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

「やりたいこと」にフォーカスする

朝11時起床。

今日は2人とも休み。

奥多摩にハイキングか深大寺温泉に行きたいな、とか思っていたが
天気が崩れそうだったので中止に。

洗濯をし、「やる事リスト」と「買い物リスト」を作成することに。
買い物リストだけを書いて、何だか満足しちゃったので、
「やる事リスト」は帰ってきてらでいいや、と書かなかった。

相方を起こして出発。
まずは大好きや洋食屋さんでランチ。あ〜美味しかった。

そのあと買い物メモ片手に買出し。
欲しかったものがどんどん買えた。

え?そりゃ当たり前だって?買い物にいってんだから。

そうなの、そうなの(笑)
その買い物に行くって行為をしてなかったから、今日まで欲しいものが手元になかったわけ。

ま、先週も買い物には行っていたわけだが、
目的が「食品の買出し」だったため、その他の生活用品を買おう買おうと思っていても、うっかり買い忘れてしまったり
「あ、また今度でいいや」と後回しにしていたから、手に入らなかったわけなのですよ。


まず「目的」を明確決めないと、事は進まないってことですな。

ハッ!!!

だから「やる事リスト」を書かないで終えてしまったのか・・・


買い物から帰ったら、徹底的に掃除をしたり、ご飯を作ったりする予定だった。

しかし帰ったらすっかり体が疲れてしまって
お茶をしながらお笑いをずっと見ていた。

そしてそのまま夕寝に入る。

で、目覚めた私は不機嫌全快。
「あ〜今日もあれできなかった、これできなかった」
「もう手が痛い(アレルギー+ひび割れ)私はできない」

相方も
「一日って短いなぁ〜」


これじゃいかん!と強く思った私は
「やりたい事=ご飯たべたい!洗面所をきれいにしたい!をするぞ」
と急遽大声で宣言(笑)

相方も、「おれは何したらいい?」と聞いてくれた。
ので、あれこれ頼み、洗面所の掃除もできたし、ご飯も美味しいのができた。


「やりたい事」「なりたい自分」を紙に書くって本当大切だ。

別に書かなくてもいい、その人がそれを忘れずにずっと目標としてかがげていられるなら
それに越したことはない。

でも、私なんて〜のはどうも忘れっぽい。

後日(4/29)読み返して自己否定を感じたので訂正。
「私はコミットへの認識が甘いようだ。」


紙に書くだけで、こんなに意識が違うのね。

紙に書いたらから買い物はできたけど(欲しいものは手に入った)
紙に書かなかったらやりたい事をやれなかった(なりたい自分になれなかった)


うむ!この紙に書く運動!実践してみよう〜

あ、でも「書いたからやらなきゃ!!」という本末転倒な事だけにはならないようにしよう。

やる事リストを書く時から、自分の目的(なりたい自分)探しは始まっているのだ。


御風呂に入って気持ちよく3時に就寝。
カレンデゥラオイル・ピンクソルトに
今日はパチュリ2・サイプレス2・ユーカリ1のミックス。

しっとりしていい感じ。
posted by angee at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。