2010年08月07日

シンプルがおいしい

angie0905_09.jpg

+++ photo angie +++


近所のパン屋さん

手作り、無添加でとってもおいしい。


先日、そのパン屋にいくと
「大特価 コッペパン 3個 100円」の文字が目
迷わず、コッペパンの袋の手を伸ばしレジへ直行した。笑


さてレストラン
おいしいコッペンパンが手にはいった。何をはさもうかな〜。
やっぱりベーコンだよね。かりっと焼いて。うんうん。


一個目は、ベーコン焼いて、スクランブルエッグをつくりサンド。
マヨ+ケチャップをかけて食べた。

おいし〜。


二個目は、次の日の朝。
お弁当用につくったおかずの残りを、サンドした。
ピーマンと魚肉ソーセージのカレー炒め。

うん、おいしー。

三個目は、夜。
仕事から帰って、おなかペコペコ状態。
さっと何か食べたいな〜と思って 三つ目のコッペパンを食べることに。
あまりの空腹に、「いいや、何もはさまないで」とそのまま食べた。

   「うっま!!!めちゃうまい!」

 
しかも、パンの香がとってもいい。
鼻をパンにつけてしまったほど(笑)、パンを香った。
パンってこんないい香するんだ〜
焼きたて以外に、そう感じたのははじめてだった。


「で、なんの話し?!」 と思うかもしれないが笑
これが、私にはとっても◎な気づきだった。


シンプルなのが、一番おいしい、という気づきだ。




シンプルが、あるがままが一番おいしいのに、
「あれもあったほうが、これもあったほうが」とたくさんつける。

一見、そちらのほうがよさそうに見えるだろう。

だけど、シンプルなほうが結果、おいしいのだ。

しかもシンプルだと、気づけること=ギフト/受け取れるものが増える。


コッペパンの話では「ベーコン、ケチャップ、マヨ、カレー粉」が
パン本来が持つ香り、味、を消してしまっていた。


付加することにより、本質を見なくする。
プラスがプラスではなく、マイナスに転じる。


私が部屋/モノの片付け・処分が苦手なことや、
複雑に物事考えやすいクセがあるのも、ここに原因がある。

「あったら便利じゃないか?」
「いつか使うよなー。もっておいたほうがいい」
と手放せなかったり、
「こうだったら、どうかな〜?」
って考えに考えてしまうのだ。


それに気づいてから、前よりは
「これ使う?使わない?いる?いらない?」でモノを捨てられるようになった。


まだまだ、手を離せないものもある。
まだまだ、考えこむクセもある。



そうそう、私はウィンドウショッピング好き。
ヴィレッジバンガードみたいなおもちゃ箱ひっくり返したような雑貨屋も楽しいが
シンプルにモノが陳列されているのをみると、気持ちがいい。
特に百貨店のディスプレイやウィンドウをみるのが好きだ。
何にも買わないけど、めちゃくちゃ見る笑

そういった部分を自分の中でどんどん広めて
よりシンプルに、気づけるようにありたいな。


と、思ったのでした。



かわいいcommunication shipで自分を知る・自分を大切にすことを体験したい方は↓こちら↓から☆
mail toangieにメール お気軽にどうぞ^^(女性のみ)
http://form1.fc2.com/form/?id=458003
ハート自己探究の入り口 コミュニケーションシップ
http://angie-sarch-peace.seesaa.net/article/126934791.html

air_rank.gif
精神世界ランキング

愛の拡大のため、クリックよろしくお願いいたします♪

ぴかぴか(新しい)dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/
ぴかぴか(新しい)Love S Peace http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
posted by angee at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常がスピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158705725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。