2010年07月20日

正確に話すこと。


angie0905_06.jpg

+++ photo angie +++



私は、ず〜っと話す仕事をしている。

電話応対、接客、カウンセリング販売・・・。

「次は、あまり話さないモクモクと作業するような仕事がいいな〜」
と思っていたが、結果決まったのは また”話す”仕事だった。


もう 話す仕事はいいよぉ〜お腹いっぱいなんだけど〜。
またそうなっている。
何か学べていないことがあるからだろうが、何だろう?と思っていた。


その答えがようやく見えてきた。


”コミュニケーション能力” を培うためだったんだなぁ〜〜と。



今までの私は、”コミュニケーション能力が高い”というと、
その場を盛り上げたり、楽しくするようなスキル・・・と思っていた。
人見知りせず、誰とでもワイワイ話せるのがいいと思ってきた。
もちろん、それも素敵なことだし必要な場面もあると思うけど、
盛り上げるためだったら、話しを膨らましても、嘘ついても、葉も根もつけちゃってもいい。


しかし本当の意味で
”コミュニケーションがとれていない”状態は、事実を捻じ曲げるし、不調和しかもたらさないのだ。

事実を隠してる状態にある。


あるんだよなぁ。
AさんとBさんの言っていることが違って、どちらが本当かわからない。
AさんはAさんの解釈や感情を交えて話す。
BさんはBさんの解釈や感情を交えて話す。

この解釈や感情の部分には”言い訳”がはいる。
これがマイナスなことだと、余計に多く。
でも〜だって〜、こう思ったからさぁ〜etc...

で、事実はどっちなの?となり 確認に時間がかかる。



先日もあった。

私は「○○はスーパーの何階で売ってる?1階?」と訊いた。
「一階だよ。」とのお返事で、一階を探すに探すがない。

店員さんに訊いたら、「二階ですよ」という。
二階を探したらあったけど、探しているものとちょっと違う気がするし、
二階と一階を間違えるってあんまりないよななぁ。

ん〜と思って、他の人に訊いてみたら「地下一階」 だったのだ。


そういうことか・・・。




これまでの仕事は「曖昧に」に言うことが◎な仕事だった。
「絶対○○なんですよ!」と言い切ってはいけない商品を扱っていたので。
一般こう言われていますが、その人その人によって、違いますよ〜
を上手く言わないといけない。

が、今の仕事は
「絶対○○なんです」と言い切らなければならないことが多い仕事。


言い訳はやめて、事実を見ていく。
言い訳は事実を隠す。

シンプルにありたい。ってみんな思っていると思う。
この言い訳が複雑にしているんだよね〜。

さて。実践実践。


あ、でもユーモアは大事だと思う。

こっちは少しくらい大きく多いほうが、おもしろいと笑



かわいいcommunication shipで自分を知る・自分を大切にすことを体験したい方は↓こちら↓から☆
mail toangieにメール お気軽にどうぞ^^(女性のみ)
http://form1.fc2.com/form/?id=458003
ハート自己探究の入り口 コミュニケーションシップ
http://angie-sarch-peace.seesaa.net/article/126934791.html

air_rank.gif
精神世界ランキング

愛の拡大のため、クリックよろしくお願いいたします♪

ぴかぴか(新しい)dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/
ぴかぴか(新しい)Love S Peace http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
posted by angee at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156867321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。