2010年07月03日

丁寧に生きるためは、聴こう、動こう

angie_090805.jpg
*** photo angie ***


聴く、気づく、動く って大事だよなぁ。


日々の生活の中で、
気づいたことを、思ったことを、大切にしていたら
どれだけのギフトを自分にもたらすことが、できるだろうか?

自分のつぶやきに、耳を傾けるのだが、
私はすぐにそれに「判断」を加えてしまう。

「できる/できない」「あってる/あってない」「イケてる/イケテない」って。

これは自分のつぶやきだけじゃくて、他人にもそうだんだよな〜。
「うん、うん」と言いつつ「それって どうなの〜?」とか判断する。
それって自分を歪めるし、相手と自分に優しくない。

でもって、聴いたところで動かないと変わらない。

丁寧に大切に日々を生きるには、聴くこと、動くこと。


  +++++++++++++++++++++++++++++++++


前に、販売の仕事をしていた時。

いつも「お客様からのお礼の言葉・御賞辞」を、いただくことで有名な販売員Aさんがいた。

なんで、Aさんは「御賞辞」の常連さんなだんろう〜と思っていた。

一見、普通〜な感じだからだ。
いわゆるカリスマ販売員!みたいな雰囲気もないし、
ベラベラしゃべって自分のトークに巻き込む!みたいなタイプでもない。

が、その理由がわかった!

「聴いて、動いている」からだ。



ある日の朝礼。

マネージャーから
「今日から、お客様の声ボックスを作りました。
 お客様が店内でつぶやいていたこと、声、その他何でも気がついたことがあったら
 小さいことでもいいので、書いて提出ください。」

私は「ふーん。」「なんかあったら、書くわー」というくらいで、終わらせていた。



それから2、3週間位経った日の朝礼で、またまた「お客様の声カード」の話になった。

「今のところ、Aさんが、毎日提出してくれています。」

・・・は〜っと私は感心してしまった。

毎日!?なんて、何を書くことがあるんだろうか?と思った。
これだ〜。ここだよね〜。
いかにお客様の声を聴いているか、聴こうとしているか?だなぁーとつくづく、思った。






なんて、話を今思い出したのにも理由があって。


「気づいた」とか「わかった」とか「思った」ってのは誰でもできること。

でも、それを「書き留める」とか「実際にやる」ってのを、やってないな自分って。思った。

Aさんは、「聴く」「気づく」「書き留める」「実際にやる」を、毎日毎日丁寧にやっているから
お客様から、そのような声がたくさん届くのだろう。


あ、思い出した。
私がボールペンを落としたときの話。
Aさんは、ボールペンが下に落ちるか落ちないのときに、
さっと身をかがめ、もう拾う動をとっていた!早い!
これにも私は驚いた〜。びっくりした。


Aさんの動を自分にできたら、どれだけのことができるだろうか?





かわいいcommunication shipで自分を知る・自分を大切にすことを体験したい方は↓こちら↓から☆
mail toangieにメール お気軽にどうぞ^^(女性のみ)
http://form1.fc2.com/form/?id=458003
ハート自己探究の入り口 コミュニケーションシップ
http://angie-sarch-peace.seesaa.net/article/126934791.html

air_rank.gif
精神世界ランキング

愛の拡大のため、クリックよろしくお願いいたします♪

ぴかぴか(新しい)dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/
ぴかぴか(新しい)Love S Peace http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
posted by angee at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常がスピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Aさんすごいな〜見習いたいよ
動くって簡単なようで難しいね
Posted by シバ at 2010年07月08日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。