2009年12月30日

年末の風景。

angie_090204.jpg

+++photo angie+++


年の瀬、年末の昼間の街はいいなぁ〜^^
街の花屋さんには、菊、松、榊などお正月のお花がたくさん並んで、
また街行く人もたくさんお花を手に持っている。
見ているだけで、なんだか心がホクっとする^^から大好きだ。
あたしも明日活けよう〜っと。




昨日で私は仕事納め。

ここでもよくある”年末の風景”

「今年もお世話になりました。来年もよろしくどうぞ。」のご挨拶。

この職場でするのは始めて。で、この挨拶に何故だか違和感を感じた。

何の違和感か?三次元的あいさつへの違和感?
いや、でも感謝をのべているし、新たなる節目にむけての挨拶は愛だろうし、
みんなニコニコ笑顔で挨拶してくれて、私の席に出向いてくれた人もいる。

うーん。と考えていた。


と、仕事の終わり際、普段ほとんど自分の事をしゃべらなかったんだけど、フッと自分のことを話した。

「掃除、私苦手なんですよ〜」「前の仕事は〜」とかとか。


で、話してしばらくして、妙に落ち着かない。「あ、私 自分のことしゃべってる。」と。
何故か心臓がドキドキしている。

え?なんで?それだけの会話でドキドキ?するの?って思うだろう。
私自身もそう思い、観察してみた。

なんだか、これまで気取っていたというか、飾っていたというか。
本当の私をこの職場で出していなかったというか。
殻をバリっと破って、裸になった感じというか。

なんだか、みずくさい。はずかしい。

今の職場に来て半年。
なぜ、これまで自分の事を話してこなかったのか?

それは・・・


この職場で出会う人は、今までの友人とは違ったタイプだ。

私がこれまで会って来た人達とは違い、
TVドラマや芸能人、飲み会、音楽と、いわゆる世間で流行している・話題になっているものの話題が中心。

私のこれまでの友人は、自分の趣味趣向を掘り下げ、自ら何か起こしたり、創っている人が多く
またそういう人に魅力を感じていた。

なので、「どうせ話してもなぁ」とか「ベクトルが合わなそうだ」とか勝手に決めつけていた。



いやいや。

私自身が今の職場を自ら選択し、自ら創造している。
そこでせっかく出会えた自分自身の側面に対し、勝手に決めつけ判断し、距離を置いていた。

もったいないし、傲慢だったなぁ〜

と、やっと気づけた。この職場にきて、半年経って(遅ッ)



ワンネス。
出会う人、出会ってない人。みんなつながっていて、みんな私の側面なのだ。
が、そこにエゴや自我・判断・競争が入るから、嫌悪し合い、ぶつかり合い、分離する。

bob marleyの「ONE LOVE」だ。
(♪One Love One Heart Let's get together and feel all right. /ひとつの愛、ひとつの心、一緒になって、HAPPYに)



という気づきが、仕事納めにあった2009年。
来年はもっとONE LOVE に、ONE HEARTに。


自分を愛することが、みんなを愛するをもっと体現していきたい。



 ☆・.*・.☆・.*・.☆・.*・.☆・.*・.☆・.*・.☆・.*・.☆・.*・.☆

2009年、みなさんはどんな年でしたか?

私は大きな一年となった。「どんなふうに大きかった?」というと、
とても書ききれないので(笑)、聞きたい方は気軽にコンタクトください^^

 mail toangieにメール
さてさて、明後日で2010年となりますね。

物理的には、また日が昇って、日が落ちるだけで何が変わるのか?というところなっていて。
実は、あまり去年は年が変わることに興味がなかった。

だけど、「年の節目」を「新たな始まり、幕開け」という霊的な視点でみると、
やはり大切な日なのでは?と思えてきた。
それを「おめでとう」と言って祝うのはやっぱり素敵なことだなぁ。

来年も楽しみであるぴかぴか(新しい)



かわいいあなたも日常がスピリチュアルを知っていきませんか?
パスワード自己探究の入り口 コミュニケーションシップ
http://angie-sarch-peace.seesaa.net/article/126934791.html
mail toangieにメール お気軽にどうぞ^^(女性のみ)
http://form1.fc2.com/form/?id=458003

揺れるハートdozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/
揺れるハートLove S Peace http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
posted by angee at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常がスピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136980128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。