2009年12月20日

美容院の話 

angie_0909_02.jpg

+++photo angie+++



私は7〜8年ずっと同じ美容院に行っていた。

気さくな雰囲気で、肩に力を入れずに行けるし、カットも好きだった。

と、とある日、ずっと切ってもらっていた美容師さんが
「実は他にやりたい事があってさ!」と転職のため美容師をやめた。


その後、お店はそのままで、スタッフを入れ変えてやっていくとの事。

スタッフが変わって最初のうちは、新しい店長さんも
すごい一生懸命で、意欲に湧いているのが見えたが、
しばらく通ううちに、みるみるやる気がない感じを見受けた。

が、私はそんなにヘアスタイルにこだわりがあるわけでもないので
とりあえず適当にキレイにしてくれてばいいや、と店を変えなかった。

ある日、お店に行くと、営業時間中なのに店長が自身をカラーリングしていて
スタッフの子が「今日はあのぉ〜ちょっと〜」とバツの悪そうな顔で断ってきた。

・・・。おし!もう変えよう!!

と、その足で、前から気になっていた美容院へ。


「すみません、あいてますか〜」

「はい、大丈夫ですよ」

お。良かった〜。


ここも小さい美容院。

お店の人やお客や、あるもの全てが肩の力を抜いてリラックス。
自然にあるがままにいるような感じを受ける。
何だか楽しそう、みんな仕事が好きそうな印象を受けた。
細かくカウンセリングをしてくれて、とても嬉しかった。

ばっちり気に入ったので、今はここに通っている。



と、こないだ
これまでアシスタントだった子が、スタイリストになったらしく
私のカットをすることに。

「はじめまして!!!よろしくおねがいします!!!」
と、深々と頭をさげて挨拶をしてくれた。

全身で感情を表現しているような人で、とにかくエネルギッシュ(笑)
話をするのも、一つ一つほんと楽しそうにする。
こっちまで顔がほころぶ。

で、カットの出来は、正直あんまりなのだけど(笑)
(そりゃ始めたばっかだから)
でも心からやってくれたと感じるので、全然OKだ。



この事は全て、私が引き寄せいている。

ので、痛嬉しい感じだ。

《1》慣れると、手を抜く。
《2》前々からおかしいと気がついていたのに、変わる事が面倒だからとそのままにしていた。
《3》なんとなく、できていればいいや、と思っていた。
《4》ハート、内側(お客様)中心ではなく、自我・エゴが中心(店長のカラーリング)になっている。
《5》前から気になっていたところは、やはり私を心地よくしてくた。直観・ハートの声を聴けたいたのだが、動を取るのが遅い。
《6》新たな仕事を始めたばかりの未熟な側面は、霊的成熟を目指して、エネルギッシュに楽しく取り組む!


うん、私のポイントは、「感じてもやらない」だなー^^;
でも、エネルギッシュに楽しくやるぞー!と前向きでもある。

こんな風にざっと置き換えるだけでも、自分の事を知れる。

だから日常はスピリチュアル。は楽しいゾと。


目あなたも日常がスピリチュアルを知っていきませんか?
パスワード自己探究の入り口 コミュニケーションシップ
http://angie-sarch-peace.seesaa.net/article/126934791.html
mail toangieにメール お気軽にどうぞ^^(女性のみ)
http://form1.fc2.com/form/?id=458003

ぴかぴか(新しい)dozen/Ren http://ryu-and-ren.seesaa.net/
ぴかぴか(新しい)Love S Peace http://lovespeace-ashram.seesaa.net/
posted by angee at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常がスピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。