2008年10月07日

仕事日記 10/6

ペンちゃんと私の仕事について書いてなかった。
仕事はハーブティーショップの販売員。

かわいいハーブティーを飲む目的は大きく分けて二つ。
一つは、リラックス・お味目的。
もう一つは、健康維持・健康増進や体質改善サポート目的。

この2つを、お味見やお客様とのお話でマッチングさせることが、販売員のメインの仕事である。

「楽しく美味しく、体・心の不調を整えよう」という事が
会社のアプローチとしても、お客様のニーズとしても一番となっている。

そんな仕事なのです。


   ☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

今日で出勤は5日目。
少しづつだが、緊張が取れてきた。

と、気に緩みが出たのか、普通に作業をしていたのに関わらず
ガラスのカップのフタを落として割ってしまった。

私はその時、一人だったのだが、後ろのショップの人がすぐに助けてくれた!
ガラスを一緒に拾ってくださった。本当に感謝!嬉しかった。


ひらめきドリームブックでリーディング
コップ:自分の精神の中心。(略)
フタ:開けるかフタをするか、また封じ込めているところ。
ガラス:ガラスが粉々に砕けてしまったのなら、幻覚・希望・意識・夢が壊れる事をを意味します。(略)


う〜ん。
やはり「ありのままでいないんだな、私」と感じた。
まだまだフタを閉じている。

幻覚は、先日の空さんとのラブカードセッションでわかったことだったので壊れてくれてありがとうと思った。

希望や夢は「この職場で上手くやろう!」と思っていたことだと思う。

意識も、それに沿い「相手にどう評価されるか」という他人軸な意識になっていたのだろう。

だから、失敗が怖かった。全て上手くやりたかった。

   ☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆


プラスもう一つミスがあったので、店長さんに電話で報告+謝罪をした。

丁寧に話を聞いてくれ、そのミスについてのアドバイスをくれた。

そして最後に「これも経験だからね!次のお客様に活かしていきましょう!」

と、言ってくれた(涙)
そして、「一生懸命やってくれているので」と言ってもくれた。

純粋に嬉しかった。

そうだそうだ、これは手抜きをした結果ではない、ということ。
一生懸命やった結果である。

自分を認めよう。


   ☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆


自宅に帰ってきてから、肉体的疲労はあったものの
ミスについて、メソメソと落ち込むことはなかった。


「最善を尽くしたからいい」と開き直るのではなく、
(少しそうなりかけている自分がいた・・・)
「最善を尽くした結果にゆだねる」ことがちょっとはできたのかな?

少しステップアップできた気分。


ガラスのフタちゃん、割れてくれてありがとう(笑)
posted by angee at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探究+自然療法日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。